本当は怖い?失恋ショックで急に痩せた人のメリット・デメリット

失恋するときに受けるショックは、他人には分からないほどに大きな影響を与えるでしょう。

失恋経験をした人はたくさんいても、それぞれが別の人間であり、それぞれにストーリーがあるため、100パーセント理解しあえる人はいません。

失恋ショックはある意味「自分との闘い」の始まりです。失恋したことで食事がのどを通らなくなって痩せてしまう人もいれば、ストレスから食に走ることで太ってしまう人もいるでしょう。

精神面だけではなく、体調や体系にも変化を与えてしまう失恋ショック。

意識の持ち方に間違いがあると…その後の人生に大きなデメリットを生み出してしまう危険があるのです!

今回は「失恋ショックで痩せることに対してのメリット・デメリット」をご紹介していきます。

女性であれば、どんな理由にしろ痩せたことに「嬉しい」と感じる気持ちも出てくると思いますが…失恋の影響で痩せることって、本当は怖いことでもあるのです。

失恋して痩せたのはどうして?

失恋して痩せたのはどうして?

人は失恋することで心のバランスが崩れ、体系に影響を与えることがよくあります。

食べ過ぎて太ってしまう人もいますが、どちらかといえば失恋のダメージが強すぎることで食事量が減り、痩せてしまう人の方が多いですね。

失恋して痩せてしまうその理由は、失恋で受けたショックが無意識にも「脳」と「体」に、「食事制限することで心のバランスを保とうとするダイレクトな信号」を与えるからなのです。

失恋して痩せたのは「単純に落ち込んで食事量が減るから」

気持ちが落ち込んでしまうことで「食事」への意識が低下することは珍しい話ではありません。

失恋に関わらず、どんなことでも気持ちが落ちると食事する気分ではなくなることが多いもの。

気落ちすることで痩せるのは、単純に「食事することよりも気にかかる他のことがある」状態が引き起こす結果です。

失恋して痩せたのは「精神的な作用が脳を通して体に働くから」

心が落ち込んでも、毎日動き続きける細胞の塊である「体」はエネルギーが必要です。

しかし、人間の「食べる」ことや「動く」などのすべての行動は「脳」が司っています。

そのため、失恋ショックで脳の働きの大部分を「失恋したこと」に持っていかれることで…本来、「エネルギー確保のためにお腹がすく」とか「体を休めるために眠る」などの体に送るべき信号が遮断されがちな環境になることも…失恋したときに痩せる原因となるでしょう。

失恋して痩せたのは「無意識な美への願望があるから」

失恋するということは、きちんとした自覚がなくても無意識に「自分は魅力がなくて捨てられた」という感覚が動くことが多いものです。

そのため、「魅力的にならなければ幸せになれない」という思いが動き出し、これまた無意識にも「食事制限をして少しでも綺麗になろう」という考えがでてくることは、女性に多くみられる傾向です。

無意識な美への願望が表面に出てくる瞬間ですね。

失恋ショックで痩せた人のメリット5選

失恋ショックで痩せた人のメリット5選

失恋ショックで痩せた人のメリット5つを具体的にご紹介していきます。

失恋で心に大きな穴が開いて、すっかり魂の抜けた人のような無気力な状態があったとしても…ふと気づいたときに痩せている人はいます。

しばらく鏡を見ない生活が続くことも多い失恋組は、落ち込んでいる期間の自分の変化が分かりやすいため、少しでも痩せることで「自分の変化」を気づきやすい状況にいます。

失恋で苦しい思いをした結果に痩せた…という、望んでいないダイエットであったとしても、「痩せることでのメリット」の恩恵で、人生が明るくなることもあるのです。

失恋で痩せた人のメリット①無駄な脂肪がすっきり

食事量が減ることで1番燃焼するのは「蓄えられた無駄な脂肪」です。

ダイエット方法として「プチ断食」があるように、一定期間の食事制限状態は無駄な脂肪や溜まった便の排出効果も期待できるため、一目で「綺麗になった」と感じやすい状況を作ります。

失恋で痩せた人のメリット②正しい美意識が強くなる

人は貪欲な生き物です。そのため、少しでも結果が出ることに対してさらなる結果を求めたくなるのも人の性なのです。

失恋食で少し痩せることで…美意識度が高くなる人も少なくありません。

「もっと綺麗になろう」というポジティブ精神が、明るさを取り戻してくれるきっかけにもなるでしょう。

失恋で痩せた人のメリット③自分改革で前向きな気持ちに

失恋を経験したことをバネに、自分改革への意識ができやすくなるのが「失恋で痩せた自分をみたとき」ですね。

外見・内面を磨くことで「変われる事実」を実感し、よりよい人生を求めるために自分改革をはじめ…前向きな気持ちを作ることができるようになります。

失恋で痩せた人のメリット④自分改造で外交的な性格に

痩せたことがきっかけでの意識改革の結果、「自分の魅力アップの可能性」を感じ…より高いステージに上がりたい気持ちを作るでしょう。

意識改革の後に待っているのは、自分のレベルを上げるための自分改造。その先に待っているのは、自信を身に着けることで得られる外交的な性格です。

失恋で痩せた人のメリット⑤新しい出会いの引き寄せ

特に女性は「ちょっと痩せた」だけでかなり綺麗になる人がたくさんいます。

失恋が元で痩せたとしても、「痩せた事実」が自信と明るさを引き寄せ、その自信と明るさは…必然的に新しい出会いを引き寄せるパワーを発揮するでしょう。

失恋ショックで痩せた人が幸せになる理由は…

失恋ショックで痩せた人が幸せになる理由は…

失恋したときの「ダメな自分」から生まれ変わることができるからでしょう。

周りから見れば何もダメなことなんてないと思われていても、恋人を失う自分を「魅力のないダメな人間」と思い込むことは珍しい話ではありません。

自分にもっと魅力があれば失恋することなんてなかったという気持ちが強くなってしまうからです。

幸せになるには「とにかく自分を変えなければいけない」という思いも出やすくなる失恋では、少し痩せることで自信を取り戻すことができやすいのも特徴。

目に見える「自分の変化」に自信が湧き、さらなる自分磨きをすることで「自分のステージ」や「自分の環境」を変えることができるようになり…必然的に新しい出会いを手にするチャンスが増えていきます。

いったんお落ち込んでも、そこから這い上がることで人間としての味も出ます。

「女性として、人としての魅力」を…少し痩せるだけで手にすることができた人は、ポジティブな考え方ができるようになり、その明るい思考が幸せを引き寄せることになるのです。

失恋したら死にたくなるのはどうして?苦痛を解放させる15のポイント

失恋ショックで痩せた人のデメリット5選

失恋ショックで痩せた人のデメリット5選

失恋したことで痩せる…のは、客観的に聞けば「心の痛みはあっても、ある意味ラッキー」と見る人も少なくありません。

確かに、満たされている生活ではどんなにダイエットを頑張っても全く効果が出ないなんてことはざらにあります。

ショックが大きくて気づいたら痩せてた…ということは、メリットこそあれデメリットなんてある訳ないと思う人も少なくないでしょう。

しかしここが失恋ショックの落とし穴。

失恋が原因で痩せる人には、気を付けなければ人生そのものを壊してしまうくらいの大きなデメリットが5つ潜んでいます。

失恋で痩せた人は…「自分」と「自分の人生」を守るためにも十分に気を付けてくださいね。

失恋で痩せた人のデメリット①そのまま拒食症になる

1番怖いのがここです。急に痩せる人になりがちなデメリットは、そのまま食べられなくなってしまい拒食症の突入すること。

痩せることにだけ執着してしまったり、食べないことが当たり前の状況になることが原因です。

失恋で痩せた人のデメリット②拒食症の反動で過食症になる

食べない期間が続くことで、体は一時的な飢餓状態になります。

拒食症になる人の中には、食べられなかった反動の結果、食べることをやめられない過食症に入ってしまうことも珍しい話ではありません。

繰り返す急激な体重の変化に、体も心もバランスを壊しやすくなり、日常生活に支障がでるようになってしまいます。

失恋で痩せた人のデメリット③急激な減量で体力消失

「痩せる」ということは、それだけで相当なエネルギーを消費します。

そして、エネルギーの蓄えもなくなってしまうことで…体力も大幅に減少。筋肉もどんどん減ってしまうでしょう。

その結果、動くことどころか、朝起きるのも辛くなってきたり、会話をすることすら面倒になって…引きこもり生活になりやすい条件ができてしまうのです。

失恋で痩せた人のデメリット④過度な減量で精神不安定に

急に痩せることで体調だけではなく、心のバランスが壊れ始めます。健康な心を保つためには、健康な体も条件になるからです。

行き過ぎる体重減少で落ち着きがなくなったり、不安になりやすくなったり、神経も過敏になることでさらなる精神不安定を引き起こしてしまうでしょう。

失恋で痩せた人のデメリット⑤うつ病の発症

心と体のバランスが保てなくなったその先には、「うつ病」になるリスクが待っています。

うつ病は精神的な病気の1つであり、少しの意識改革ではどうにもならない状態になってしまうでしょう。

投薬やカウンセリングが必須の状態になり、うつ病になってしまった現実が、さらなる落ち込みを引き寄せ…ネガティブ思考から抜け出せない負のスパイラルに陥ってしまいます。

失恋でうつ病になった!症状のチェックと克服方法

失恋にヨガが効果的な理由5つ!自宅or教室どっちがおすすめ?

失恋ショックで痩せたのに幸せになれない理由は…

失恋ショックで痩せたのに幸せになれない理由は…

1番の原因は「痩せることに幸せを求めてしまう」からです。

失恋したときは、とにかく「失った物への未練や執着」が大きく、自分には何もなくなってしまったと思いがち。

また、恋人が離れていくことで自分の魅力どころか、女性としての価値がないという思い込みも持ちやすい状況になってしまうでしょう。

ここで食欲がなくなり、どんどん痩せていく姿を目にしたとき。

「自分を変えたい」・「今の現状を変えたい」という気持ちを消化できたような気分になり、もっと痩せて綺麗になることで人生が開けるのではないか…という妄想に取りつかれてしまいやすくなるのです。

せっかく新しい出会いがあっても、「痩せる」ことでしか自信を持てないと思い込んだその感覚が、新しい恋を邪魔することもよくあるパターン。

結果的に、本当に求めていた「幸せ」を手にすることができない、不完全燃焼の常に満たされない人生になってしまうのでしょう。

そしてまた痩せることに走り…拒食症や鬱病を併発させるリスクを高めるのです。

失恋して痩せたとき、その後の人生の明暗を左右させるのは「自分次第」!

失恋して痩せたとき、その後の人生の明暗を左右させるのは「自分次第」!

少し痩せる程度であれば、失恋効果による「自分の魅力アップ」も期待できます。

失恋して落ち込んでいるときでも、周りから『最近、なんか痩せた?綺麗になったね』なんて言葉をかけられれば、失恋の痛みも少しは和らぐでしょう。

失恋のことを一瞬でも忘れられる嬉しい言葉があることで、未来に目を向けられる心の余裕も生まれてきます。

しかし、その言葉だけに執着してしまうのは絶対にNG。恋愛で満たされなくなった心の隙間を、「やせて綺麗になった」の言葉で埋めたくなる心理が働きやすいので要注意です。

無意識にも、痩せて綺麗になることで自分の価値を掴もうとしたくなってしまう…その気持ちは分かります。

ただ…そこだけしか見れなくなるのも「失恋ショックのデメリット」であることをしっかり把握していきましょう。

痩せて綺麗になったことで芽生える自信は、次のステップに進むための下準備です!失恋のショックが癒される瞬間ができたときは、失恋から抜け出すチャンス。

本当の幸せを実感する人生を手にしたいのであれば、常に「先の未来の幸せ」を見る高い意識が求められます。

先を見られるようになったそのときこそ、初めて失恋から抜けだせるようになるでしょう。先を見ることができる人には、必ず明るい未来が待っています!

 

【恋愛相談】悩みを本気で相談したい人のための占いサービス5選

【保存版】本気で彼氏・パートナーを探せる!女性向けマッチングアプリ11選

【完全版】出会えると評判!男性向けマッチングアプリ11選