片思いの辛い失恋から立ち直る方法8つ!NGな方法もあるって本当?

片思いの失恋から立ち直る方法8つ

片思いの失恋はどうしようもなく辛いですよね。

「どうしたら片思いの失恋から立ち直ることができるの?」
そんな風に思っている方もいるんじゃないでしょうか。

この記事では、片思いの失恋から立ち直る方法を知りたい人に向けて、

・片思いの失恋から立ち直る8つの方法
・片思いの失恋から立ち直るために必要な期間
・片思いの失恋から立ち直るにはNGの方法

などについて紹介します。
この記事を読めば自分なりの立ち直り方が見つかるかもしれませんよ。

失恋から立ち直るなら

「今すぐに失恋の悩みを相談したい!」方はプロの電話占い師に話を聞いてもらうことができるので【電話占いヴェルニ】で相談するのがおすすめです!

“"

「元カレを見返したい!」「もっと綺麗な自分になりたい」と思うなら
脱毛で綺麗になろう!ミュゼプラチナなら、無理せずに簡単に脱毛できます。



“"

もし、もっとイケメンな彼氏を手に入れたいなら、ダイエットしてもっと綺麗な自分になろう!【ビカラダ!】なら簡単に痩せることができるので要チェック!



片思いの失恋から立ち直る方法を知る前に。立ち直るのに必要な期間って?

片思いの失恋から立ち直るまでの期間って?

片思いの失恋から立ち直るまでの期間って?

片思いの失恋から立ち直る方法を知る前に、立ち直るのにどれくらいの期間が必要なのか、ある程度の目安を知っておきましょう。

女性の場合、平均すると1週間~2週間ほどで片思いの失恋から立ち直ることが多いようです。

女性の方が切り替えが早い人が多いので、早い人は数日、長くても1ヶ月程度で片思いの失恋から立ち直るという人が多いです。

ただ失恋から立ち直る期間にはかなり個人差があります。

男性同様、一途な人は当然立ち直るのに相当の期間が必要ですし、そうでない人はさっと切り替えて次の恋に走り出します。

大切なのは自分の心が元気になったと感じるかどうか。
立ち直るための期間を紹介しましたが、これらはあくまで目安です。

本気の恋ならば、数か月たってもまだ気分が落ち込んだまま…ということだってあるでしょう。

そんなときは自分を責めたりせず、ゆっくりと時間をかけて自分の心と向き合ってあげてくださいね。

片思いの失恋から立ち直る方法8つ

片思いの失恋から立ち直る方法8つ

片思いの失恋から立ち直る方法8つ

片思いの失恋から立ち直る方法は人それぞれ。
ですが多くの人に効く「鉄板」の方法があるのも確かです。

片思いの失恋から立ち直りたい!と思ったら、次の8つの方法を試してみてはいかがでしょうか。

1.とにかく泣きまくる

まず大事なのが自分の気持ちを受け入れるということ。
片思いでも、失恋したら辛く悲しいですよね。

その気持ちにふたをしてしまうと、いつまでたっても立ち直ることはできません。
おすすめなのが悲しい気持ちのままに泣きまくるという方法。

周りを気にせずわんわん泣いちゃいましょう。
失恋ソングや失恋映画なんかを見て涙を誘うくらいでちょうどいいです。

泣くことで、悲しい、辛いという気持ちを受け入れやすくしてくれます。

また、泣くと疲れて眠くなると思いますが、その場合はそのまま寝ちゃいましょう。
ぐっすり眠ると不思議なほどすっきりしますよ。

2.友人にとことん話を聞いてもらう

泣くことと同じく、片思いの失恋から立ち直るためには、誰かに話を聞いてもらうという方法もおすすめ。

一人で抱え込むのではなく、誰かと辛さを共有すると、失恋の辛さや悲しさが軽くなります。

話すのなら気兼ねせずに話せる、特に仲の良い友人を選びましょう。
カラオケなんかで思いっきり発散するのもおすすめですよ。

3.ヨガやスポーツなど体を動かしてリフレッシュする

泣いたり、友人に話したりして、片思いの失恋で感じた気持ちを受け入れたら、気持ちを切り替えることを考えましょう。

片思いの失恋から気持ちを切り替えるには、ヨガやスポーツなど、体を動かしてリフレッシュするという方法がおすすめ。

趣味に打ち込むのも立ち直る方法としてはありですが、特にこれといった趣味がないという人は体を動かすと心もリフレッシュします。

心と体はつながっているので、体がリフレッシュすると心もすっきりするんですよ。

4.資格取得や仕事に打ち込む

資格取得や仕事に打ち込むのも、片思いの失恋から立ち直る方法としてはおすすめです。
目標を作ることで、自分自身に自信を持つことができるからです。

片思いで失恋しちゃうと、「自分に魅力がなかったのかな…」なんて思っちゃいませんか?

ついついネガティブな気持ちになりがちですが、そんなことばかりを考えていてはなかなか立ち直ることはできません。

特に資格を取るのはおすすめ。
期間限定なので頑張りやすいですし、できたかどうかがはっきりわかります。

合格すれば達成感を感じられるので、自分に自信が持てて切り替えやすくなりますよ。

5.思いっきりイメチェンする

思いっきりイメチェンして、片思いの失恋をする前の自分と違う自分になるのも効果的です。

簡単で効果的なのがヘアスタイルやファッションを変えること。
比較的手軽かつスピーディーにイメチェンができます。

また、ダイエット、メイクの勉強など、自分磨きにつながることをするのも非常におすすめ。

「片思いしていた相手を見返してやる!」という思いがモチベーションの維持になりますし、もっといい相手と出会える可能性も高まります。

6.旅に出て自分を見つめなおす

失恋の痛手がかなり大きいときは、いつもと違う場所や空間で自分を見つめなおすのもおすすめです。

よりじっくり自分を見つめなおしたいときは一人旅が最適。

いつもと違う場所や空間で非日常的な体験をすることで心身のリフレッシュができますし、価値観が変わって片思いの失恋を忘れることができるかもしれません。

7.片思いしていた相手に関連するものをすべて捨てる

片思いしていた相手に関連するものが残っていると、そのモノを見てしまったり、家に置いてあるという意識から未練をひきずってしまい、立ち直るのが遅くなりがちです。

早く立ち直りたいときは、片思いしていた相手に関連するものをすべて捨ててしまうのがおすすめです。

モノに限らず、連絡先、写真などもすべて捨ててしまうのがベスト。
モノを処分すると心もすっきりしますよ。

8.新たな恋を始める

片思いの失恋から立ち直る方法として最も確実なのが新たな恋を始めるということ。

女の脳は古い恋を新しい恋が上書きするようにできているので、新しい恋が始まれば自動的に古い恋は消えていきます

まずはフリーの自分を満喫してみましょう。
合コンに出てみたり、紹介された人と食事してみたり、街コンに出てみたり。

意外なところに素敵な人がいるかもしれませんよ。

やっちゃダメ!片思いの失恋から立ち直るにはNGな方法5つ

片思いの失恋から立ち直るのにNGな方法とは?

片思いの失恋から立ち直るのにNGな方法とは?

片思いの失恋から立ち直る方法は人それぞれですが、実は逆効果になることが多い方法もあるんです。

なんとなくもやもやが晴れない、悲しい気持ちが消えないという場合は下記のNG行動をとっていないかチェックしてみましょう。

1.彼のことばかり考える

片思いの失恋をしたばかりのときは、ついつい彼のことばかり考えてしまうかもしれませんが、実はこれNGな方法です。

片思いで実らなかった恋は、どうしても美化されがち。
失恋した悲しさや、自分の至らなさが際立って、立ち直るのが遅くなってしまいます

失恋直後は仕方ありませんが、彼のことばかり考えていては前に進めないということは知っておきましょう。

2.彼に連絡をとったり会おうとしたりする

片思いの失恋をした相手に連絡をとったり会おうとしたりするのは、立ち直る方法としても、一発逆転の方法としてもおすすめできない方法です。

失恋したのに会おうとするとうっとうしいと思われる可能性が高く、お互いに嫌な思いをする可能性が高いためです。

辛いことですが、失恋したら潔く身を引くのがベストです。
そうすることで自分自身の気持ちも落ち着きますし、周りに目が行くようにもなります。

3.無理に感情をおさえようとする

片思いの失恋をした後、「大人だし、こんなの平気。大丈夫!」と無理に感情をおさえてはいませんか?

立ち直るためには、この方法だと逆効果です。

大人であっても、感情をおさえつけるのは禁物。
後々、歪みを引き起こします。

悲しい気持ちや辛い気持ちがあったら、まずはその気持ちを認めましょう
片思いを失恋したら、悲しさや辛さがあって当然です。

泣く、友人に話す以外にも、紙に書いて整理する、SNSやブログに書くという方法で気持ちを客観的に見るのがおすすめです。

文章にすると客観的に自分を見られるようになりますよ。

4.自分のことを責める

片思いしていた相手からフラれてしまったり、別の子にとられてしまったりすると、

「自分が可愛くないから、性格が良くないから、スタイルが良くないからだめなのかな…」

と自分を責めがちです。

でも恋愛は何がきっかけになるかわからないもの。
自分のせいではなく、タイミングも大きく関係しています。

自分を責めるのはどうかやめてくださいね

自分を責めるのではなく、恋愛に一生懸命になれたこと、片思いでも好きな人に出会えたこと、失恋するまで頑張ったことを認めて、ほめてあげてください。

自分で自分を肯定できるようになるのが立ち直る方法の第一歩です。

5.周囲に話さず自分だけで処理しようとする

周囲に話さず、自分だけで処理しようとすると、立ち直るのが遅くなりがちです。
なぜなら、自分だけで処理しようとすると、感情が不完全燃焼しがちだから。

誰にも話さずにいると、自分を責めて、どんどん気持ちが落ち込みがちです。
また、彼のことばかり考えてしまい、次のステップにも進めなくなります。

特に女性は、友人や家族など、親しい人と話すことでぐっと気持ちが軽くなり、次のステップに動きやすくなる傾向があります。

周囲の人と話すと、自分や片思いの相手を冷静に見つめなおすことができますし、なぐさめ励ましてもらうことで立ち直りやすくなります。

片思いの失恋から立ち直るには自分なりの方法を見つけるのが大切

片思いの失恋から立ち直るには自分なりの方法を見つけるのが大切

片思いの失恋から立ち直るには自分なりの方法を見つけるのが大切

この記事では、

・片思いの失恋から立ち直る期間には個人差がある
・片思いの失恋から立ち直るには、感情を受け止め気持ちを切り替えるのが大事
・自分だけで辛い気持ちを抱え込むと立ち直るのは遅くなる

といった点について解説しました。

片思いの失恋から立ち直る方法を8つ紹介しましたが、どれがあなたに合っているかはやってみないとわかりません。

片思いの本気度や、性格によっても向き不向きは異なります。

「片思いの失恋が辛い…」と思ったら、今回紹介した方法で気になるものをぜひ試してみてください

自分に合った立ち直る方法を見つけると心がぐっと軽くなりますよ。

失恋から立ち直るためには以下の記事も参考にしてください!

どうしたらいいの!?1年も失恋で立ち直れない人へ贈る対処法8選

思いっきり泣いたら立ち直れる!失恋したときに聞く歌・号泣20選

辛い失恋から立ち直りたい!気持ちを立ち直す方法10個