痛みを引きずるのは男の方が強い?失恋男の立ち直り方

失恋の痛み…というと、女性をイメージする人が多いと思いますが、実際は痛みを引きずるのは男性の方が強いと言われています。

女性は感情を表に出しやすい生き物ですので、その分、周囲にも「失恋で傷ついている」ことが分かりやすい状況にあります。

一方、男性は自分の感情はあまり表に出さず、胸の中にしまっていることが多く、表面的に傷の度合いが見えにくい実態があります。

表に出せる感情は、その分、痛みを引かせる力を発揮しますので、引きずり期間が短いメリットも多くあります。

感情を発せない場合、その分、一人で抱え込んでしまう時間が長くなり、過去に引きずられる時間も長くなる傾向があるという背景があります。

今回は、そんな失恋で立ち直れずに苦しんでいる男性のための「立ち直り方」についてご紹介していきたいと思います!

失恋から立ち直れないなら

「男を磨いて元カノを見直したい」なら男を磨くサプリがおすすめ!今なら初回半額!【MEN’s酵素】をチェック!



「新しい出会いを見つけたい」「次こそは結婚したい」と思うなら会員制の結婚相談所に相談しよう!少人数制による徹底した恋愛サポート【結婚相談所Lacco】
なら、無理せずに素敵な相手を探すことができます。



もし、もっと痩せて素敵な彼女を手に入れたいなら、ダイエットしてもっと魅力的になろう!たくさんの有名モデル、芸能人の「キレイなカラダ作り」をサポートなら簡単にスリムになることができるのでまずは無料相談!



目次

男は失恋からの立ち直り方が分からない?

男は失恋からの立ち直り方が分からない?

目の前の悲しみしか見えなくなっている状態でありながら、さらに人に相談もできない環境が「立ち直る方法」を見つけられない悪循環を生み出しています。

普段から女性のように「恋バナ」をする機会も少なく、恋愛相談をすることも少ない男性は、誰も教えてくれない「失恋の立ち直り方」に疎いのは…ある意味、仕方のない話かもしれません。

立ち直れない人の共通点は3つ。

失恋から立ち直れない自分はどのパターンに当てはまるかだけでも分かれば、その先の突破口も見えてくるでしょう!

未練タラタラ男子は必聴!男性アーティストが歌う失恋ソング20選

苦しみよオサラバ!失恋で苦しい男性の心理と元気になる方法12選

男は「守り」の意識が低い

痛みに鈍感…とまでは言いませんが、深層心理においては、失恋の痛みに対して軽く思っている部分が男性にはありがち。

女性のように自分を守ろうとする意識が低いため、自分の痛みを軽く考えてしまうこともよくある話なのです。

そのため、「何とかなる」と痛みから目を背けて見ないようにした結果、痛みを解消することもできずに…時間をかけて痛みを増している状況を作り出してしまう人もいるのです。

見栄が強い男性本能

「人に頼りたくない」・「人に弱みを見せたくない」という男性本来の本能が働いている人は、人に相談することができません。

その見栄のせいで、自分の想像や経験、思考以外の手段を思いつくことができず、失恋の痛みから逃げられない状況に陥ってしまうケースもあります。

男性貧弱化が失恋の立ち直り方にも影響

「男は強く、女は優しく」というのは一昔前までの固定概念です。

近年では女性の社会進出影響もあって、男性がどんどん貧弱していくことも問題視もされる時代。

昔は色恋沙汰の事件と言えば女性が起こすことが多かったのですが、現代社会では男性が問題を起こしているニュースの方をよく見かけますよね。

失恋から立ち直れずに至った行動であることがほとんどなのです。

残念なことに…一部の男性の貧弱化も、失恋の立ち直り方に大きく影響している証明になっています。

自分を守るための最低限の「強さ」は、男女問わずに「生き物として必要不可欠であること」への認識が必要となってくるでしょう。

失恋男に必要な立ち直り方の心構え

失恋男に必要な立ち直り方の心構え

失恋から立ち直るために、まず必要なのは基盤となる「3つの心構え」です。

自分の中で明確に心構えを持つことで、少しでも効率よく立ち直ることができるようになるはず。

失恋の苦しみの中、本気で立ち直りたいと思っている人は、心構えを強く持つことから始めていきましょう。

失恋男に必要な立ち直り方の心構え1「自分を見失わない」

辛くとも、自分の状況を受け入れる覚悟を持ってください。

状況から目を背けたり、心の蓋をしてしまうと、本来の自分を見失ってしまいます。

失恋したことが信じられない、失恋したことを忘れたい…のは、失恋した人誰もが思うこと。

しかし、そこできちんと現実を認める強さを持って、自分を見失わないようにする努力をしていきましょう。

自分を見失ったままではどんな対策を持っても、立ち直ることはできません。

失恋男に必要な立ち直り方の心構え2「周りに迷惑をかけない」

失恋の痛みを解消させるために無理に友人をお酒にさそったり、嫌がる元カノへ復縁を迫ってストーカー行為をしたり、自暴自棄になって職場や家族に迷惑をかけることは絶対にNG。

「周りに迷惑をかけない」強い意志を持って自分を抑えましょう。

周りに迷惑をかけた分、自分の幸せは遠のいていきます。

失恋男に必要な立ち直り方の心構え3「幸せな未来を信じる」

失恋すると「自分に魅力がなかったせいだ」と落ち込みます。

しかし、それはたった1人の意見に過ぎないことは事実です。

星の数ほど存在している人間の中で、たった1人との縁がなくなったくらいで…自信を落とすことはないのです。

改善が必要な部分もあるかもしれませんが、自分を信じてあげましょう。

自分を信じることは幸せな未来を信じること。

自信を持つことは…幸せを引き寄せることになるのですから!

男が失恋の苦しみから抜け出すための立ち直り方13選

男が失恋の苦しみから抜け出すための立ち直り方13選

失恋の苦しみから抜け出すための具体的な13の方法をご紹介します。

性格的、時間的、状況的にできないものは省き、できる範囲でできる限りの方法を試してください。

最初は何の進展も改善もなく、立ち直ることそのものを諦めたくなるような気持になってしまうかもしれませんが、できる物から順に試していくことで…解決に近づく方法に出会えるはずです!

失恋男の立ち直り方は「元カノの思い出の品を処分する」

未練が残って悲しみが増すだけになるので…元カノを少しでも思い出しそうな品はすべて処分してください。

案外、元カノとの思い出の品を捨てられずに何十年も保管する男性はいますが、立ち直りたいときにはNG行動になります。

まずは気持ちの整理をする初期段階として、必要な行動であることを自覚しましょう。

失恋男の立ち直り方は「元カノのSNSは絶対に見ない」

SNSなどで元カノの近況を知りたくなってしまう気持ちは分かります。

しかし、それを1度でもしてしまうと…もう毎日チェックをしなければ気が休まらない生活になってしまうでしょう。

チェックをしても、元カノが幸せそうだったり、新しい恋をしたことが分かれば…より心は荒れてしまいます。

結果的に「何も得られない」状況であり、「苦しみを増やす」だけの行為になるのです。

失恋男の立ち直り方は「元カノとの共通の友人との距離」

元カノと共通の友人がいる場合、立ち直れるまで距離を置くほうが賢明です。

悪気がなくても、元カノの情報を口走ってしまう危険性があるからです。

元カノの近況を知ることは未練の断ち切りの邪魔にしかなりません。一定期間の距離を持って立ち直るための準備をしましょう。

失恋男の立ち直り方は「元カノを思い出す場所には行かない」

思い出の場所は元カノを思い出してしまうので避ける意識を持ちましょう。

当時の彼女とのやり取りや、そのときの感情をダイレクトに思い出して痛みを増してしまうリスクが高すぎます。

どうしても通らなければいけない事情がない限り、極力意識して出向かないようにするのも…自分の心を守る手段になり、立ち直りやすい状況を作る手助けになります。

失恋男の立ち直り方は「思いっきり泣く」

一目の気にしなくていい場所で大丈夫なので、思いっきり泣いてみましょう。

失恋した痛みを思いっきり涙と一緒に流すのです。
溜まった想いも…とにかく思いっきり泣いてみることですっきりさせる効果があります。

『どうせ無駄…』なんて思わずに試してみてください。

男性だって泣いても良いのです。泣いて楽になることもあるのです。

想いを吐き出せた分、立ち直るまでの時間は短くなるはずです。

失恋男の立ち直り方は「ジムで体を鍛える」

何もしたくない、何も考えたくない、でも立ち直りたい…と思う人におススメなのがジムです。

ジム通いをして体を鍛えてみてください。体を動かして汗をかくことで気持ちがすっきりする時間を得られます。

また続けることで肉体改造できた結果、目に見える自信が持てるようになるでしょう。

失恋して落ち込んでいる気持ちを切り替えるきっかけ作りに効果的です。

失恋男の立ち直り方は「思い切って大きな買い物をする」

高級時計、車、家…など、思い切った買い物をすることで自信をつける方法もあります。

大きな買い物には支払いが付いてくるので、必死に働こうとする気持ちが出てくるでしょう。

大きなものを手に入れた達成感と、仕事に身入れすることでの忙しい日々は、いつの間にか…失恋の苦しみから抜け出させてくれます。

失恋男の立ち直り方はは「海外1人旅をしてみる」

世界を見ることで「自分の悩みの小ささ」を感じることができます。

これ、ありきたりな話ですが実際にしてみると効果は絶大であることを実感できるでしょう。

誰に気を使うこともない1人旅がおススメ。

自分を見つめなおす時間にもなり、人間として一回りも二回りも大きくなって立ち直る人が続出です。

失恋男の立ち直り方は「仕事や趣味に没頭する」

何も考えない時間をとにかく作り続けるのです。
どんなに引きずるような失恋をしても、時間が必ず解決してくれるはず。

できるだけ思い出す時間を少なくすることで、失恋の痛みも自然と消えていくことが期待できます。

失恋男の立ち直り方は「キャバクラに行ってみる」

キャバクラで女性に思いっきりチヤホヤされて自信を取り戻すのもアリです。
気分を高めて失恋の痛みを薄めていきましょう!

ただしハマり過ぎて散在してしまうリスクがあることも忘れずに。

借金や金欠と言った新しい苦しみを作ることなく、適度なリフレッシュ要素として活用できるように自制も持たせてくださいね。

失恋男の立ち直り方は「ソフトSMクラブに行ってみる」

少し趣味の問題も入ってきますが、ソフトSMで体に刺激を与えるのも立ち直るきっかけになることがあります。

体に適度な痛みを受けることで心の痛みが和らいだり、逆に誰かに痛みを与える行動でストレス発散になることもあります。

「職業」として受け入れてくれるソフトSMを利用するのも対処方法の1つになるでしょう。

失恋男の立ち直り方は「クラブやイベントなど人が集まる場所に行く」

大勢の熱気に包まれることで、自分の中に活気が生まれるケースもあります。元気のある人から元気を貰う原理ですね。

また、人が多ければ多いほど、その数だけ出会いがあることに…。

新しい出会いをゲットできるチャンスもあるので一石二鳥の改善策として期待大ですね。

失恋男の立ち直り方は「人生において大きな目標を立てる」

1つの恋愛が人生の全てではありません。

新しい恋愛、仕事、友人、家族、趣味など、人生には多くの項目があります。

目先の自体に飲み込まれて振り回されるのは、正直言って時間の無駄。有意義な人生を送るための「大きな目標」を立ててみましょう。

難しい資格を挑戦する、仕事で出世する、結婚して家を買うなど、どんな内容でもいいのですが…ちょっとやそっとじゃ叶わないような大きな目標を立てるのです。

人は目標があれば前に進みやすくなるので、立ち直るきっかけになることも大いに期待できるでしょう。

男だって失恋の痛みで人生が終わってしまうことも!ベストな立ち直り方で人生を取り戻そう!

男だって失恋の痛みで人生が終わってしまうことも!ベストな立ち直り方で人生を取り戻そう!

失恋の痛みを軽く見てはいけません。

下手をすれば1度の失恋のために、せっかくの人生を台無しにしてしまう大きなリスクだってあるのです。

自分で何とかしようとする自立心も大切ですが、時間がかかるようであれば…周囲の手を借りる方向へシフトチェンジしていきましょう!

まずは自分の意識改革でできる立ち直り方に挑戦し、それでもだめなら人や場所の力を借りて立ち直るきっかけを探すのです!

人は生きている限り、どんな失敗に当たっても不運に合っても、必ず立ち直るきっかけはあるものです。

自分と自分の未来を信じて、気持ちを奮い立たせて起き上がってください。

頑張ったその先には、失恋当初には考えられないくらいの幸福感や満足感を得られるチャンスが待っています。

明るい未来を見るためには、苦しい中でも立ち上がることを諦めない「勇気」が必要だということを自覚し、自分の殻を自らの力で壊していきましょう!