元カレ・元カノと復縁する方法!遠距離の場合や心理学のテクニックも紹介

「元カレ(元カノ)と復縁したいけど、方法が分からない…」と悩んでいる人必見!

今回は復縁するときに実践してほしい5つのポイントをご紹介します。

さらに、遠距離で彼氏・彼女と別れた場合の復縁方法や、心理学を使った有効なテクニックも併せて解説♪

元カレ・元カノと復縁する方法!実践すべき5つのポイント

元カレ・元カノと復縁する方法!実践すべき5つのポイント元カレ・元カノと復縁するには、まず段階を踏むことが大切です。

ここでは、別れた彼氏・彼女と復縁を望む際に実践してほしい5つのポイントや手順をご紹介します!

①別れた理由を整理する

相手に復縁のアプローチをかける前に、まずは元カレ・元カノと別れた理由を整理しましょう。

●自分が相手に甘えすぎた
●嫉妬しすぎた
●仕事とプライベートが両立できなかった
●不満を素直に伝えられなかった
●価値観が違った

別れた理由をきちんと把握していないと、復縁した際に同じ過ちを繰り返してしまう可能性があるからです。

破局の原因が分かれば、「次は○○しないようにしよう!」「今度はちゃんと○○しよう!」という心構えができます。

また、破局の原因に合ったアプローチ方法も見つかるでしょう。

●自分が相手に甘えすぎた→精神的な自立
●嫉妬しすぎた→異性の友達との距離感について話し合う
●仕事とプライベートが両立できなかった→スケジュール管理、自分のキャパを考える
●不満を素直に伝えられなかった→正直に話す勇気を持つ
●価値観が違った→互いに歩み寄る努力をする

上記のように反省点を知ることで、人間的にも成長できるはずです。

②別れた直後は追いかけない

破局した直後は追いかけないのが鉄則です。

恋人と別れてすぐは、気持ちの整理がつかず、相手の嫌な部分に目が行きがちです。

そのときに復縁をねだっても、相手の心には響かないでしょう。

ただ、2~3カ月も経てば、過去と冷静に向き合うことができますし、元恋人への懐かしさも感じるようになります。

連絡したい気持ちをグッとこらえて、まずは数カ月待ってみましょう。

相手が「今頃何してるのかな?」と思うタイミングを狙って連絡するのが、復縁成功のカギです。

③ほとぼりが冷めたら気軽に連絡してみる

破局して数カ月経ったら、用事を装って連絡してみましょう。

●久しぶり。急にごめんね。前に渡した○○の件だけど…
●元気?実は○○で相談があって…
●○○(共通の友人)が結婚したんだって!

「用事のついでに連絡した」という体なら自然ですし、相手から変に警戒されることもありません。

ただ、「おーい」「何してんの?(笑)」といった意図が読めない文章は、「今さら何?」「めんどくさい」と思われる可能性が高いためNGです!

あくまでも「きちんとした意図がある内容」を心がけましょう。

どうしても用事が思い浮かばないなら、お正月や誕生日、記念日などを狙って連絡するのも方法です。

④友達になろうと提案する

別れた彼氏・彼女が復縁する気がない場合は、まず「友達になろう」と提案してみましょう。

関係を修復する気がない相手に、あからさまな好意を向けると「しつこい」「変に期待させたくない」と思われてしまいます。

それが原因で連絡を返してもらえないこともあるでしょう。

復縁したい気持ちがあっても、まずは相手に「あなたを異性として見ていませんよ」という旨を伝え、友達ポジションをゲットしましょう。

友達になれば、相手から警戒されませんし、上手くいけばそのまま深い仲に発展する可能性もあります。

とにかく大事なのは、相手の近くにいること!

時間はかかるかもしれませんが、まずは「友達」から再スタートしてみましょう。

自分磨きをして再会に備える

別れた恋人と気軽に会える関係を築くためには、かなりの時間が必要になります。

なかなか相手に会えない場合は、自分磨きに励みましょう。

●ヨガ・ジムに通って痩せる
●本を読んだり勉強したりして教養を身に付ける
●資格を取る
●趣味を極めて一人の時間を楽しむ
●美容院やエステに行く

外見や内面を磨いていくうちに、破局の原因になった自分の欠点とも向き合えますし、人間的な成長にもつながります。

元カレ・元カノと再会した際に「今までの自分とは違う」と証明できれば、復縁のチャンスも巡ってくるはず。

魅力度がアップしたあなたを見て、相手もあなたを見直してくれるかもしれません。

遠距離で彼氏・彼女と別れた場合の復縁方法

遠距離で彼氏・彼女と別れた場合の復縁方法遠距離が理由で、やむなく彼氏・彼女と別れてしまったときは、気持ちをストレートに伝えることが復縁成功のカギです。

ここでは、遠距離で破局した人が実践してほしい3つのステップを解説します。

①SNSを更新してから連絡してみる

遠距離の場合、破局してしばらくは「別れた」という実感がわきません。

元々、遠距離は会う回数が少ないため、会えない日が続いても寂しさを感じにくい傾向があります。

ただ、会えない日が1~2カ月、そして半年ほど経つと、徐々に「別れた」という実感がわいてきます。

じわじわと寂しさも感じ始めるでしょう。

その頃になって、相手のInstagramやTwitterをチェックし始める人も少なくありません。

Instagramの「ストーリー機能」の閲覧履歴に相手の名前が入っていたり、相手から「いいね」が付いたりするなら、復縁のチャンス!

「久しぶり!」と個別に連絡してみましょう。

②会いに行ってみる

遠距離で別れた彼氏・彼女と連絡を取り合う仲になったら、次は会いに行ってみましょう。

久々に会えば、相手があなたへの愛情を再確認してくれる可能性も!

互いを嫌いになったわけではなく「遠距離」が理由で破局したカップルなら、なおさらです。

気軽に「会いたい」と言えない状況なら、次のように会う口実を作っておくとよいでしょう。

  • 「観光のついでに顔見に行っていい?」
  • 「好きなアーティストのライブツアーが近くであるから」
  • 「返さなきゃいけないものがある」

たとえ口実を作ったとしても、こちらから会いに行けば、相手が「わざわざ会いに来てくれた」と嬉しい気持ちになることも。

③正直に気持ちを伝え、覚悟・誠意を見せる

遠距離で別れた恋人と再会できる機会があったら、正直に気持ちを伝えてみましょう。

遠距離恋愛ではない場合、復縁の際は少しずつ距離を縮めていくのがポイントです。

しかし、それは「その気になればいつでも会える距離」だからこそ。

遠距離の場合は会える機会が少ないため、「どれだけ短い期間で相手の信頼を勝ち取るか」という部分が肝になります。

つまり「再会したとき=復縁のチャンス」と捉えてよいでしょう。

もう一度やり直したいという気持ちをストレートに伝えると共に、覚悟や誠意も見せましょう。

●たくさん考えたけど、やっぱり○○(元恋人)が好き
●今の自分は昔の自分とは違う
●遠距離恋愛を続ける覚悟はできている

という旨を正直に伝えれば、相手の心にもきっと響くはず!

より言葉に説得力を持たせるために、会えない期間にしっかり外見・内面を磨いておきましょう。

心理学を上手く使って元彼氏・彼女と復縁する方法

心理学を上手く使って元彼氏・彼女と復縁する方法「元恋人とやり直す効果的なテクニックが知りたい!」という人のために、ここでは心理学を使って復縁する方法をピックアップしていきます。

①ミラー効果

ミラー効果は、自分と共通点を持つ相手に親近感を抱くこと、もしくは好きな相手を無意識のうちに真似してしまう行動を指します。

人は自分と同じ行動をとる人に親近感を抱く傾向があります。

復縁を狙うなら、この心理を活用してみましょう!

再会したときに、飲み物を飲むタイミングを合わせたり、オーダーする食べ物を同じものにしたり、会話の中で相手が言ったことを反芻したりするなど、相手とあなたの言動をシンクロさせるのがポイントです。

②ウィンザー効果

ウィンザー効果とは「当事者よりも第三者からの評価を信用する」という心理を指します。

例えば、あなたの元恋人が周囲の人から「君が前に付き合っていた人、いい人だよね」「仕事もできるし、気が利くよね」と言われたとき、周りの意見を信用しやすくなるということです。

つまり、周りがあなたを評価すれば、元恋人もあなたを評価してくれる確率が高くなります。

こっそり友達に協力してもらって、あなたの株を上げてもらうのもアリです。

③ザイオンス効果

ザイオンス効果とは、接触回数が増えるたびに親近感がわくという効果です。

つまり、別れた彼氏・彼女と接触する機会が増えれば、復縁が成功しやすいということ!

もちろん、険悪なムードで別れたカップルは、接触回数が増えれば相手に嫌悪感を与える可能性があるため、控えた方がよいでしょう。

ただ、元恋人と頻繁に連絡する関係になったときや、友達関係になれたときは、できるだけ相手と会う回数を増やしてみてください。

④カタルシス効果

カタルシス効果とは、愚痴や不満を言葉に表して吐き出すことで、気分がスッキリすることです。

元恋人と頻繁に連絡をとっているなら、相手の愚痴を親身に聞いてあげましょう。

相手の意見を否定せず、「大変だったね」「○○が嫌だったんだね」と共感してあげるのがコツです。

元恋人も、親身に話を聞いてくれるあなたに対して「やっぱり話しやすい」「自分を理解してくれるのはこの人だけ」と感じてくれるかもしれません。

⑤バンドワゴン効果

ハンドワゴン効果とは、大多数の人が評価しているものをほしくなる心理です。

簡単に言えば、「みんなが評価しているんだから、きっといいものに違いない!」と思い込むことです。

ウィンザー効果と少し似ていますね。

外見や内面を磨いて、あなたが周囲から「変わったよね」「キレイに(イケメンに)なったよね」と評価されるようになれば、元恋人もあなたに対して好感を抱いてくれるかもしれませんよ。

占いを使って復縁する方法もアリ!

占いを使って復縁する方法もアリ!「復縁したいけど、今動いてもいいのかな?」「相手の心が知りたい~!」という人は、占いを使って復縁の方法を探ってみましょう。

インターネット上では、復縁したい人向けの「無料占いアプリ」がたくさんあります。

失恋占い 失恋オンライン

電話占いUrana 電話とメール鑑定の占い

電話占いココナラ

この3つのアプリでは、初回鑑定料無料で復縁や恋愛に関する占いができます!

復縁の悩みを誰にも相談できない人や、今後の道しるべがほしい人は、ぜひ利用してみましょう。

復縁する方法を冷静に計画して実践しよう

復縁する方法を冷静に計画して実践しよう復縁するときに大切なのは、別れた原因や相手の状況を冷静に把握して、次の一手を考えることです。

感情的にならず、冷却期間をおいてから少しずつ相手との距離を縮めていけば、復縁のチャンスはきっと訪れるはず。

今回ご紹介した復縁する方法や、心理学のテクニックを実践して、大好きなあの人との関係を修復していきましょう!

新しい彼氏を見つけて素敵な恋をしませんか?
日本最大級の恋愛・恋活マッチングアプリなら【Pairs】
あなたにぴったりのパートナーを探せます。