失恋で執着するのは何故?スキっと執着を手放す方法をご紹介!

振られた相手なのに忘れられない、思い出しては悲しくて仕方がない、など失恋から逃れられない人っていますよね。

いつまでも失恋に執着心を持つのはどうしてなのでしょう。

出来るなら執着心など捨ててしまって新しい環境を手に入れたいはずなのに……。

そこで今回は、失恋に執着するのは何故?執着をスキッと手放す方法についてご紹介していきたいと思います。

失恋から立ち直るなら

「今すぐに失恋の悩みを相談したい!」方はプロの電話占い師に話を聞いてもらうことができるので【電話占いヴェルニ】で相談するのがおすすめです!

“"

「元カレを見返したい!」「もっと綺麗な自分になりたい」と思うなら
脱毛で綺麗になろう!ミュゼプラチナなら、無理せずに簡単に脱毛できます。



“"

もし、もっとイケメンな彼氏を手に入れたいなら、ダイエットしてもっと綺麗な自分になろう!【ビカラダ!】なら簡単に痩せることができるので要チェック!


失恋に執着する人の性格の特徴

失恋に執着する人の性格の特徴

執着する人の特徴1:生真面目すぎる

失恋に執着する人とそうでない人がいるのは性格が影響していることもあるのです。

例えば、失恋して見込みがないのに、失恋した相手に執着してしまうのは生真面目な性格だからですね。

一途ともいえますが、相手からシャットアウトされてても、なかなか気持ちが切り替えられないのでしょう。

「あんなに好きになった人だから。」「自分ではベストな相手だと思っているから。」など、一度思い込んだことはなかなか変えられないのです。

他から何を言われても真面目で頑固な性格は自身がすっきり納得しなければ執着したまま諦められません。
そのため、失恋してからもずっと好きでいるのです。

執着する人の特徴2:しつこい性格

何ごとにもこだわってしまうしつこい性格の人は、失恋しても執着しやすいものです。

自身が納得ができないととことん追求する性格のため、その性格は失恋においても顕著あらわれます。

「何で振られたんだろう…」「どこがダメなんだ??」などと、失恋した原因がわからないことが嫌なのでしょう。

連絡を取りたくない相手に連絡して理由を確かめたり、自分流で分析したりして、とにかくこだわり続けるのです。

の感情の変化など大した理由などない、ということがわからないからでしょうね。

執着する人の特徴3:ネガティブな性格

「どうせ自分なんて…」「もう何やっても無駄。」などと、いつも否定的な考えをする人は失恋に執着しがちです。

失恋を突きつけられることでショックを受け、グズグズと同じ場所にうずくまり前に進もうとしません。

失恋したことで自身の恋愛までも後悔したり、楽しかったことも否定するのです
ネガティブな感情は大きくなり執着となっていつまでも心に残ってしまいます。

執着する人の特徴4:プライドが高い

プライドが高い人は失恋すると執着心が大きくなります。
このようなタイプの人は、フラれた相手に執着しているのではありません。

自分がフラれ失恋したことが許せず執着しているのです。

自分が今まで失恋の経験がなかったり、失恋相手を下にみている場合、フラれるとプライドが傷つくからでしょう。

失恋に執着するのは何故?

失恋に執着するのは何故?

執着の理由1:恋愛体質

失恋に執着するのは、恋愛にのめり込んでしまうからです。

このようなタイプの人は、好きな人ができると全てが好きな人一色になり他のものは見えなくなります。

「大好き!大好き!!」とエネルギーをすべて好きな人に使っていたのに、突然突き放されると気持ちの持って行き場がありません。

そのため、いつまでも失恋したのに相手に執着するのです。

執着の理由2:失恋相手が最高だと思っている

失恋した相手に執着するのは、その人が自分にとってどうしても手放したくない人だからです。

例えば、好きでずっと片思いをしていて、やっと付き合うことができた人だったらどうでしょう。

自分の理想の人!運命の人!などと気持ちがマックスになりますよね。

また、周りからうらやましがられるような相手の場合も同じです。

「良いな、羨ましい!」「どうしてあんな人をゲットできたの?」などと羨望を向けられるような相手が恋人だったならどうですか?

そんな恋人を持っている自分も羨望を浴びているように錯覚するかもしれませんよね。

「自分が素敵な人だと思われているんだ。」「みんなが自分を認めてくれている。」などと酔いしれることも。

だから、失恋しても「絶対嫌だ!別れたくない。」「もうあんなに理想の人は現れない。」と執着するのです。

けれど、それは羨ましいと思われる立場を手放したくないだけで、相手に対しての好きは果たしてどこまで本物かわかりませんよね。

執着の理由3:寂しがり

もともと一人でいることが嫌な寂しがり屋の人は失恋すると執着しがちになるのです。

寂しがり屋の人は恋人同士になると、付き合っている人にべったりで依存する傾向にあります。

そのため、失恋すると今までずっと一緒にいた恋人が居なくなったことで寂しさが耐えられなくなるのです。

寂しい、孤独から失恋した恋人に執着してしまうのでしょう。

執着の理由4:失恋したことが恥ずかしい

失恋経験がなく、失恋することは恥ずかしいことだと考えてる人は、失恋に執着してしまいます。

失恋することは、自分を否定されたのではないかと思っているからでしょう。

「失恋したくない、フラれたなんて人に知られたくない」という気持ちから、失恋に執着するのです。

自分の失恋なのに周りの目を気にしてしまっているのかもしれませんよね。

執着の理由5:失恋したことが信じられない

順調な恋愛を続けていると思っていたのに、突然の別れを言い渡されたとき、失恋をすぐには受け入れられませんよね。

失恋したことが信じられないと思っている人は、「何で?」「別れることなんて意味わからない!」と失恋を否定しようとします。

失恋の理由がハッキリわかるまで、失恋に執着することになるのです。

失恋の執着を手放す方法

失恋の執着を手放す方法

執着を手放す方法1:失恋を認める

失恋の執着を手放すためにまずやらなくてはいけないのは、失恋したことに向き合うことが大切です。

「失恋してしまったんだ」「好きな人にフラれたんだ」ということを受け止めるようにしてみましょう。

受け止めて、しっかり悲しむことで失恋が実感します。

傷つきますが、モヤモヤした気持ちや、変な期待は捨てることができるのです。
リセットしてこそ失恋の執着を手放せるのですから。

執着を手放す方法2:未来の楽しいことを思い描く

失恋に執着するのは、失った恋より素敵なことなどない!と勝手な思い込みが原因です。
けれど、それは本当に思い込んでいるだけ!

未来にはもっと素敵な恋愛が待っているはずです。
失恋相手を理想の人だという思い込みは捨てましょう。

そして、次に出会う人に向かって準備をすると良いですね。
失恋したということは、ご縁がなかったと思うことで執着を手放すことができるのです。

執着を手放す方法3:悲しみをしっかり吐き出す

失恋の執着から解き放つためには、失恋の悲しみをしっかり吐き出すこと。
カッコつけたり、やせ我慢をして溜めたまんまでいてはダメ。

しっかり失恋を受け入れ悲しんで吐き出します。
失恋映画やドラマを観て主人公に投影してボロボロ泣くのも良いでしょう。

失恋音楽や小説に浸るのもアリです。
また、仲の良い友人の力を借りるのも吐き出す手段としては良いかもしれません。

執着を手放す方法4:失恋相手ときちんと話し合う

失恋に執着するのは納得がいかないことも理由に挙げられますよね。

仲良くやっていたのに突然別れるなんて言われると「嫌だ!」「納得できない!」となるのもわかります。

そのような場合は、失恋相手ときちんと話し合わなくてはいけません。

「気持ちが冷めた」「他に好きな人ができた」「相性が悪かった」などグサグサと胸に刺さることを言われるかもしれないでしょう。

けれど、理由が分かりもう無理だと思うことで執着を手放すことができるのです。

いつまでも、無理な相手を思っていても仕方がありません。
さっさと失恋を乗り越え次にいかなくてはもったいないですものね。

執着を手放す方法5:自分のペースで失恋から立ち直る

「失恋の執着から早く逃れたい!そうでなければ自分はダメになってしまう。」など、自身で執着しているのを意識している人もいます。

失恋相手の動向が気になりSNSを追っかけたり、人に聞いたり負のスパイラルに陥ることも。失恋の執着を手放すためには、自然体でいる方が良いのです。

焦らず自分のペースで徐々に気持ちを冷ますことですね。

好きなものを急に嫌いになることなどできません。
追い詰めたり急かしたりするのはやめた方が良いでしょう。

執着を手放す方法6:自分の生活を充実させる

失恋の執着から早く逃れたいのなら、自分の生活を充実させることです。
失恋で落ち込み何もしたくないのはわかりますが、それでは執着は手放すことはできません。

自分自身が楽しい生活を送っていれば、失恋相手のことなど自然と思い出さなくなります。

自分の仕事のスキルを磨いて、周りの評価をうけたり、資格の勉強なども良いかもしれませんよ。

スキルや報酬アップに繋がります。

また、趣味を楽しみプライベートを充実させるのも良いでしょう。
一人でいることに寂しさを感じなくなったら、充分生活を楽しめていることになります。

自分の生活を立て直し充実させることは失恋への執着心を手放す近道ですよ。

執着を手放す方法7:外見を変えてみる

失恋の執着をスッキリ手放したいのならイメージチェンジも方法の一つですね。
外見を変えることは気分を切り替えるのに大きく役立ちます。

例えば、失恋後リセットするために女性が髪を切ったりカラーを変えたりするのもいい考えです。

失恋相手が可愛いと言ってた長い髪をバッサリ切って少年のように変わる、またカラーリングやパーマで今までと雰囲気を変えてみるなど、イメチェンは今までの自分とお別れするきっかけにもなるのですから。

新しく変わると気分が前向きになることも増えていきます。

「素敵になったね」「カッコよくなった」など周りから褒められたりすると気分が上がりますよね。

そうすることで「執着」という負の感情が浄化され、良い空気に囲まれるようになり下がっていた気運も上昇することになるのでしょう。

執着を手放す方法8:恋愛モードのスイッチを入れる

失恋の執着を手放すには、新しい恋に向けて準備することですね。
失恋でボロボロになった心の回復を待って、自分の背中を押してあげて下さい。

「大丈夫!きっとうまくいく。」と。
自分磨きが終わったら次の恋に進んでも大丈夫!

出会いの場に行ってみたり、身近な誰かからのアプローチを受け止めて下さい。
自分自身が恋愛モードに切り替えることで、失恋の執着など吹っ飛んでいくはずです。

まとめ:失恋に執着するのは何故?スキッと手放す方法をご紹介!

まとめ:失恋に執着するのは何故?スキッと手放す方法をご紹介!

失恋に執着するのは性格が変に生真面目だったり、何に対してもしつこい、ネガティブな思考の持ち主だったりする確率が高いのです。

また、プライドが高く失恋したことが恥ずかしいと思っていることも。

「何で自分が!」「フラれた理由がわからない!」などハッキリ理由を欲しがるのです。

失恋の執着をスキッと手放すためには、まずは失恋を認めること、しっかり悲しみを出し切ることが大事です。

グズグズ考え込んでも執着は離れませんよ。

気持ちをリセットしたうえで、自分の時間を楽しみ充実させ、次の恋愛準備を始めていくのがベストなのです。

もう死にたい…「生きてる価値ナシ」と思っている失恋女子の再生術!

【早く立ち直りたい人必見】失恋のストレス解消方法7選

誰か教えて!失恋から立ち直るまでの時間を短くする方法9選