【何もする気が起きない・・・】辛い失恋から立ち直る方法<考え方・行動編>

失恋すると、「何もする気が起きなくて気づけばぼーっとしてしまっている」といったことはないでしょうか。

また、早く立ち直りたいのに、どうしても彼のことを考えてしまってなかなか立ち直れないという人もいるかもしれませんね。

そこで今回は、立ち直る方法を「考え方編」と「行動編」に分けて紹介します。

できそうなものから、少しずつ実践してみてくださいね。

失恋から立ち直るなら

「今すぐに失恋の悩みを相談したい!」方はプロの電話占い師に話を聞いてもらうことができるので【電話占いヴェルニ】で相談するのがおすすめです!

“"

「元カレを見返したい!」「もっと綺麗な自分になりたい」と思うなら
脱毛で綺麗になろう!ミュゼプラチナなら、無理せずに簡単に脱毛できます。



“"

もし、もっとイケメンな彼氏を手に入れたいなら、ダイエットしてもっと綺麗な自分になろう!【ビカラダ!】なら簡単に痩せることができるので要チェック!



失恋から立ち直る方法【考え方編】

失恋から立ち直る方法【考え方編】

失恋から立ち直るためには、考え方も重要です。

実際に行動する前に、立ち直るために必要な考え方を見てみましょう。

執着を手放す

立ち直るためには、執着を手放しましょう。

同じことを毎日考えてしまうのは執着です。意識的に、そのことから距離を置く必要があります。

今あなたは、「自分の何を改善すればまた元の関係に戻れるの?」と考えてしまっているのではないでしょうか。

自分の行動を反省するのは重要ですが、そのようなことを毎日考えるのは自分のことを否定してしまっているのと同じです。

今失恋して辛い状況の自分自身を、いじめてしまうのはよくありません。

今あなたに必要なのは自己肯定感を高めることです。

自分を大切に扱ってあげましょう。

相手とは縁がなかっただけと考える

「相手とは縁がなかっただけ」と考えましょう。

どうしても自分を責めてしまいますが、責める必要はありません。

今回の相手とは縁がなかっただけです。

世界にはたくさんの人がいます。

あなたが出会っていない人もまだまだたくさんいます。

きっとどこかに縁のある人がいるはずです。

無理に忘れようとしなくても大丈夫

今あなたは、必死に忘れようとしているかもしれません。

でも、無理に忘れようとしなくても大丈夫です。

時間が忘れさせてくれます。

忘れよう忘れようと思うのではなく、今は他のことをして気を紛らわしながら、考える時間を少なくしていけば自然と忘れることができるでしょう。

幸せになることに意識を向ける

幸せになることに意識を向けましょう。

どうしたらあなたは幸せになれるでしょうか。

何をしている時が幸せに感じますか?

今そんなこと考えられないと思うかもしれませんが、辛い今だからこそ幸せになるために動かなくてはいけません。

自分は何をしている時が楽しいのか考えてみましょう。

なぜその人でないといけないのかを冷静に考える

今は彼でないといけないと思っているかもしれませんが、冷静にその人でないといけない理由を考えてみましょう。

ただ自分のことを好きと思ってくれる、安心できる存在が欲しかっただけかもしれません。

そのような相手はこの先また出会うことができるでしょう。

彼でないといけない理由は案外無いかもしれません。

そこまで彼に固執せずに次の恋に向けて動いてみましょう。

失恋から立ち直る方法【行動編】

失恋から立ち直る方法【行動編】

失恋から立ち直るために、実際に何をしたらいいのかを紹介します。

全部しなくてもいいですが、どれか一つでも自分ができそうなものからしてみると良いでしょう。

毎日続ければ、少しずつ立ち直れるはずです。

失恋して死にそうになっている人に贈る救いの道は「自分改造」!

規則正しい生活をする

失恋から立ち直るには、規則正しい生活をすることが大事です。

今は失恋のショックで朝起きるのが辛かったり、逆に夜更かししてしまったりと不規則な生活を送っているかもしれませんね。

でも、早く立ち直るためには朝早く起きて太陽の光を浴びる必要があります。

朝起きてカーテンを開けるということから始めてみましょう。

続けていくうちにだんだんと前向きな気持ちを取り戻せるでしょう。

仕事や趣味に打ち込む

仕事や趣味に打ち込むのもオススメです。

暇な時間が多いと、どうしても元彼のことを考えて悲しくなってしまいます。

幸せな記憶を思い出すと、現実とのギャップにまた辛くなってしまうでしょう。

強制的に忙しくすると、考える時間も少なくなります。

仕事をいつも以上に頑張ってみるのもいいですし、趣味に没頭するのもいいでしょう。

今まで見えていなった世界が広がるかもしれません。

今趣味がないという方も、新しい習い事を始めてみるなどすると自分の興味があるものが見つかるでしょう。

新しい出会いを探す

今はそんな気分にならないかもしれませんが、新しい出会いを探してみるのもオススメです。

新しいコミュニティーに入ったり、イベントに参加したりなど出会いを探す方法は色々あります。

また、付き合っている間は行けなかった合コンや街コンなど、フリーだからこそできることに積極的に参加してみると良いでしょう。

そこで新たな出会いがあるかもしれませんし、いろんな人と話すことで考え方を広げることができるでしょう。

模様替えをする

模様替えをするのもオススメです。

部屋の家具の位置をガラッと変えてしまうのもいいですね。

同じ部屋でも少し変えるだけで、雰囲気を変えることができるでしょう。

また、今までいつか使うかもと思って取っていたものを断捨離して、自分の好きなものに囲まれた部屋にするのもオススメです。

「自分の好きなものだけに囲まれた部屋」というのはとてもリラックスできる環境ですし、見るたびに嬉しい気持ちになることができます。

模様替えをして気持ちをリフレッシュさせましょう。

思う存分泣く

思い存分泣くのもいいでしょう。

泣くことはリラックス効果があり、気持ちもスッキリします。

今辛い気持ちを抑えずに思い切り泣きましょう。

本当は辛いのにどうしても泣けない、、、と言う方は、感動ものの映画を見たり本を読むのもオススメです。

泣く際はできるだけ1人で、罪悪感や羞恥心を感じない状態を作って泣きましょう。

きっと泣いた後は、スッキリした気分になれるはずです。

涙は特効薬!?失恋で泣くことが良い理由と泣く方法や注意点

自分を磨く

自分を磨くのもいいでしょう。

すぐにできるものとしては、外見を変える方法があります。

髪型や服装を今までと違うものにすると、自分の気分も変えることができます。

今まで気づいていなかった、自分の魅力や自分の好みに出会えるかもしれませんよ。

また、内面を変える方法としては、知識を深めるために本を読んだり、人のいいところを見つける癖をつけるなど色々な方法があります。

内面や外見が少しずつ変われば、同時に自分にも自信が持てるようになるでしょう。

自信を取り戻したあなたは自然といいオーラを放っているため、素敵な人と出会えるでしょう。

旅行する

旅行するのもいいでしょう。

旅行は日常と離れることができるため、とてもリフレッシュできます。

あまり外に出たい気分ではないかもしれませんが、外に出ていろんな人と関わったり普段見ない景色をみることで、心が落ち着いていくのを感じられるはずです。

そこまで遠くなくても大丈夫です。

ただ、あなたの知らない、今まで行ったことのない場所に行くのがいいでしょう。

全てが新鮮なので、きっと気持ちを切り替えることができるでしょう。

失恋したら旅をしよう。傷心旅行・一人旅におすすめの旅行先11選

相手を思い出すものは全て捨てる

相手を思い出すものは、全て捨てましょう。

今も好きな気持ちがあれば、相手からもらった物やお揃いで買ったもの、一緒に取った写真など取っておきたくなる気持ちもわかります。

しかし、普段から目につく場所に置いてしまっては、その度に思い出してしまうため、立ち直るまでの期間がどんどん長くなってしまいます。

別れた人はもう過去の人です。冷たい言い方に聞こえるかもしれませんが、本当に早く立ち直りたいという思いがあるのでしたら、全て捨ててしまいましょう。

いろんな人に話を聞いてもらう

いろんな人に話を聞いてもらうのもオススメです。

別れてすぐの辛い状況では、人と話す気になれないかもしれませんが、いろんな人に自分の状況を話すことで様々な効果があります。

たとえば、自分の気持ちを整理できたり、いろんな人の意見をもらえたり、他の人の意見を聞くことで自分にはなかった考えを知ることができるかもしれません。

この時、店でたまたま出会った人などの、第3者の意見を聞いてみるのもいいでしょう。

あなたのことも相手のことも知らない人であれば、より客観的に状況を判断した意見をくれることでしょう。

長編ドラマや映画を見る

「仕事や趣味に打ち込む」と言うのと少し被るのですが、長編ドラマや映画を見るのもいいでしょう。

ドラマであれば、なかなか終わらないので続きが気になるでしょうし、映画でも一つが長いので、見始めたら長時間映画に集中する必要があります。

そのように恋愛以外のことで頭をいっぱいにすることで、失恋から立ち直ることができるでしょう。

失恋から立ち直るためにやってはいけないこと

失恋から立ち直るためにやってはいけないこと

立ち直る方法を紹介しましたが、次に、やってはいけないことを紹介します。

相手に連絡する

相手に連絡するのはやめましょう。

どうしても別れを受け入れられなくて、元の関係に戻りたくて何度も連絡してしまうと、立ち直るのが遅くなる他にも相手に嫌われてしまう可能性もあります。

別れた理由が、「嫌いになったから」というわけではなかったとしても、何度も連絡することであなたへの印象は悪くなってしまい、嫌われてしまうかもしれません。

別れて辛くても自分の気持ちが落ち着くまでは、連絡するのは避けましょう。

お互いがしっかりと過去のこととして受け入れられるようになったら、友達として連絡することができるようになるかもしれませんが、すぐにするのはいいことが一つもないのでやめましょう。

思い出に浸る

思い出に浸るのもやめましょう。

いくら楽しかった頃の思い出に浸っても、彼が帰ってくるわけではありません。

思い出に浸る時間を、自分のことに使う方が有意義です。

自分の部屋を片付けたり、趣味を楽しんだりなどすることはたくさんあるはずです。

思い出に浸る時間はできるだけ少なくして、今後のあなたのためになることに時間を使いましょう。

誰にも相談せずに1人で考え込む

誰にも相談せずに1人で考え込むのもやめましょう。

誰とも話す気になれないのはわかりますが、別れてすぐは自分のことを責めがちです。

あなたが悪いのではなく、ただ相性の問題です。

あなたにも改善点はあるかもしれませんが、「あの時こうしていれば」「あの時あんなことを言っていなければ」と悔やむ必要はありません。

しかし、1人でいるとどうしてもそのように考えがちなので、できるだけ誰かに相談するようにしましょう。

失恋から立ち直ることで、もっと魅力的な人になれる

失恋から立ち直ることで、もっと魅力的な人になれる

今はとても辛いと思いますが、失恋から立ち直ることで、あなたはもっと魅力的な人になることができます。

辛い経験をした人は他人に優しくなれますし、自分を磨くことで内面や外見も素敵な人になれるでしょう。

失恋から立ち直ることができた頃には、あなたは素敵なオーラを放ち、素敵な人に囲まれているでしょう。

今回紹介したものの中から、あなたができそうなものを少しずつ実践してみてくださいね。

失恋が辛すぎる人失恋からの復活方法ワン!ツー!スリー!