失恋したら死にたくなるのはどうして?苦痛を解放させる15のポイント

失恋したその瞬間、最初は頭の中が整理できずにプチパニック状態になることがほとんど。

どんなに冷静な態度を装っていても、心の中では収集の付かない動揺に襲われ…1人になったとき、その感情が一気にあふれ出してくるでしょう。

失恋ショックの衝撃を、「泣く」、「喚く」、「人に愚痴る」、「相手に暴言を吐く」などで、どんな形にしろ外に出せればいいのですが、感情を外に出せずに1人で抱え込んでしまうと…その先には「死にたくなる」感情が待っていることも珍しい話ではありません。

死にたくなる気持ち、その感情が出た時は誰でも本気で…少しでも方向転換できなければ、誰もが「本当の死」を招いてしまう大きな危険が付いてくるのも恋愛のリスクです。

今回は「死にたくなるほどの恋愛の苦痛を解放させるため」のポイントをご紹介していきます。ほんの少しの「考え方の変更」が、未来を救うきっかけになるはずです!

失恋から立ち直るなら

「今すぐに失恋の悩みを相談したい!」方はプロの電話占い師に話を聞いてもらうことができるので【電話占いヴェルニ】で相談するのがおすすめです!

“"

「元カレを見返したい!」「もっと綺麗な自分になりたい」と思うなら
脱毛で綺麗になろう!ミュゼプラチナなら、無理せずに簡単に脱毛できます。



“"

もし、もっとイケメンな彼氏を手に入れたいなら、ダイエットしてもっと綺麗な自分になろう!【ビカラダ!】なら簡単に痩せることができるので要チェック!



目次

失恋で死にたくなる経験はよくある話

失恋で死にたくなる経験はよくある話

生きることにおいて、実質的な話であれば…恋愛って必要ないものですよね。

食事と睡眠、この2つさえできる環境であれば人の体を保つことができます。

しかし、恋愛というものは勝手にやってきます。
自分の理性や思考を無視して、心を奪われてしまうものが恋愛なのです。

恋愛はなくても生きていけますが、恋愛を経験し失うことによって「死にたくなる」 を引き起こし、本当に死んでしまうケースも珍しい話ではないのです。

恋愛で死にたくなる経験をする人は少なくありません。しかし、実際に死んでしまうことを選択する人も少ないもの。

「死にたくなる」と思ってもそれは一時の感情であって、深層心理では「本当に死にたい」と思っている訳ではないからです。

ただ、その一時の感情に支配されてしまうことで…本当は心から望んでいたわけではないにも関わらず、死を選択してしまう人がいることも事実。

失恋して死にたくなるのはよくあることですが、ほんの少しでもその先の未来を見ようとする気持ちがあるかないかで…本当に死んでしまうかどうかの道が分かれてくるでしょう。

失恋で死にたくなる理由は…

失恋で死にたくなる理由は…

経験がなくても生きていける恋愛。しかし経験をして失うことで生きていけなくなることもある恋愛。

失恋で死にたくなってしまうその理由は大きく4つに分けられます。

すべてを理由に死にたくなる人もいれば、どれか1つだけに固執しすぎてしまっていることで死にたくなってしまう人もいます。

死ぬということは人生にピリオドを付けるということ。極論として、失恋して死にたいと思う人たちは…失った恋愛がない人生はもう「生きる価値がない」と思い込んでいる証拠ですね。

逆を言えば、失恋した恋愛より価値を見出せる「他の何か」を見つけることさえできれば…生きる気力が湧いてくるでしょう。

失恋で死にたくなったとき。自分は死にたくなる理由のどのケースに当てはまるのかチェックをすることで、状況を改善するきっかけを見つけられるチャンスが見えてくるはずです。

理由さえ分かれば対処方法も出てくるからです。

1番残念なのは一時の感情に支配されて周りが見えなくなり、死にたくなる理由もその対処方法も分からないままに死を選択してしまうこと。

本当はいくらでも切り開ける未来があったのに…その未来を見ることなく人生を終えてしまうことです。

辛いからこそ、その理由や原因を知ることが大切なのです。

理由も原因も分からないままでは…辛い状況を変えることができず、そのまま感情に飲み込まれた行動をしてしまうからです。

もう死にたい…「生きてる価値ナシ」と思っている失恋女子の再生術!

失恋で死にたくなる理由①目の前のことしか見えていない

失ったことでどれだけその恋愛が大切だったのかを知るきっかけとなる失恋。

このことだけしか考えられなくなり…「失恋した事実」という目の前の状況しか見えなくなること。

また、失恋の苦痛を感じている自分の現状しか見えなくなることにより、「苦痛への解放」を求めて死にたくなってしまうことがあります。

失恋で死にたくなる理由②1つの恋愛が人生そのものだった

「この人以上の人はいない」と思うほどの大恋愛だったとき。もうその人にとっては恋愛そのものが人生とイコールになってしまうでしょう。

この場合の失恋では、恋愛を失うことは、つまり人生を失うこと…に直結してしまいがちな状況です。

失恋で死にたくなる理由③自分への自信喪失

失恋は恋人に振られるということ。信頼していた恋人から「もういらない」と捨てられた気持ちになり、自分の価値が見いだせなくなってしまうときには『生きている価値もない』と思い込みがち。

思い込みに過ぎない感情だけに流されて、存在価値のない自分を消したくなる気持ちが死にたくなる気持ちを引き出します。

失恋で死にたくなる理由④未来への期待喪失

後から振り返れば「大したことない事実」であることがほとんどの失恋ですが、失恋直後は現状しか見ることができず、未来への期待も希望も消え去ってしまうことで、人生への価値を見出せなくなる心境に支配されることもよくあります。

未来に希望の持てない人生になると、そのまま終了させたくなる気持ちがどんどん大きくなってしまうものです。

失恋で死にたくなるような苦痛を解放させる15のポイント

失恋で死にたくなるような苦痛を解放させる15のポイント

失恋して「死にたくなる」気持ちは苦痛でしかありません。

辛い気持ち、苦しい気持ち、解消できない自分の負の感情に堪えきれずに…死にたくなる気持ちが生まれてしまうのですよね。

『こんなに辛い思いをするなら、いっそ死んでしまいたい』と思ってしまうのでしょう。その気持ちも分からなくはありません。

それほどに失恋が及ぼす心の痛みは、人の人生を左右するほどの影響力を持っていることがあるケースもよくある話ですから。

ただ、その苦痛さえなくなれば…「死にたい」と思う気持ちも必然的になくなるものですよね。

どんなに『もう自分の人生は終わった』と感じる状況に追い込まれていたとしても、人生を終えたくなるほどの苦痛を解放できれば未来が見えてきます!

死にたくなるような苦痛を解放させる15のポイントをご紹介していきますので、失恋で死を考える状況になったとき、「死へ一歩踏み出す勇気」ではなく、「死から回避するために一歩踏み出す勇気」のための参考にしてください!

失恋して死にたくなるのは…失恋の苦痛に耐えられなくなるからです。
失恋したときに「死にたい」と思うのは多くの人が経験していること。

しかし、その先の人生を本当の終えるのかどうかは、気持ちの持ち方1つで大きく変わってきます。

たった1つの失恋で人生を数量するのはもったいない!死にたくなるほどの苦痛から逃れる方法をご紹介します。

もう恋愛は怖くない!失恋のトラウマ克服して素敵な恋をしよう!

1.失恋で死にたくなる人は「自分の癒しだけを考える」

人のことなんて考える必要はないので、自分が癒される方法だけを考えた生活をしてみてください。

エステに旅行に高級レストラン、高額の買い物など…とにかく自分の至福を肥し、失恋の痛みを一瞬でも忘れるのです。

少しでも忘れる時間ができることで死にたくなる気持ちを抑えられるでしょう。

2.失恋で死にたくなる人は「人の意見に振り回されない」

死にたいと思うのは人の一大ピンチのとき。人の意見に振り回されている暇なんてありません。

大胆に言えば、人の話なんて聞かなくても良いのです。

自分の気持ちを少しでも抑えられるように人の意見に振り回されないことで「未来を見る目」を養いましょう。

3.失恋で死にたくなる人は「元カレへの未練を絶つ」

元カレを思い出すような品はすべて処分し、少しでも思い出さない努力をしてください。

未練を絶つ努力をすることで、「死にたいと思う大元」を自分の中から削除する手段の1つです。

4.失恋で死にたくなる人は「元カレを見返す努力を始める」

外見磨き、内面磨きなどの自分のレベルアップをすることで元カレを見返せるような女性になります。

またレベルアップしていく自分を見ることで自信もつき、真っ暗だった人生に色が見えてくるようになるでしょう。

5.失恋で死にたくなる人は「元カレよりレベル高い恋人探し」

失った相手よりレベルの高い相手を恋人にできれば、失った過去への執着は薄まるはず。

自分を捨てた元カレに対する最高の復讐にもなり、死にたい気持ちなんて吹き飛んでしまいます。

6.失恋で死にたくなる人は「元カレより幸せになる努力」

経済的余裕、レベルの高い恋人、仕事でのスキルアップなど…元カレより「幸せ」だと感じられる環境を手にする努力をしてください。

元カレより「いい人生」と思える状況を作ることができれば、失ったことに対する未練も消えていくでしょう。

7.失恋で死にたくなる人は「収入アップに翻弄する」

仕事に没頭して収入を上げることに専念するのも、失恋での死を回避する方法です。

仕事に集中することで他のことを考える暇もなくなります。

お金がどんどん溜まることで心の余裕も出て…いつしか「死にたかった」ことも忘れてしまう生活が待っています。

8.失恋で死にたくなる人は「ボランティアをしてみる」

誰かのために役に立つことで「自分は必要とされる人間」だという実感を得るのも、失恋ショックを乗り越えるには効果的。

誰かに感謝される時間があることは、「自分の生きる価値」を見出し…生きる気力を引き出します。

9.失恋で死にたくなる人は「世界に飛び出す」

思い切って海外1人旅をしたり、海外就職を検討するものアリです。

世界にでることで自分の状況の「小ささ」を実感でき、死にたいと思うほど苦痛を感じていたことが「気にならなくなる」可能性が十分にあるでしょう。

10.失恋で死にたくなる人は「親孝行を意識する」

親のために何かできることをしてみましょう。普段、親孝行を意識しても実行するまでは至らない人もたくさんいるはず。

本当に死にたいなら…前に親孝行をすべきですよね。

親孝行をすることで、「死ぬ」ということは最大の親不孝であることに気付き、思いとどまるきっかけになるでしょう。

11.失恋で死にたくなる人は「友人と思いっきり遊ぶ」

バカ騒ぎでもいいので、とにかく友人と「これでもか」というほどに思いっきり遊ぶことで、大きなストレス発散ができます。

ストレスが解放されることで気持ちに余裕ができ、その余裕は失恋の苦痛を解放させるきっかけとなることも期待できます。

12.失恋で死にたくなる人は「ホストクラブに遊びに行ってみる」

お金で買う疑似恋愛の世界ですが、たとえ心がない言葉であっても、褒められたり愛情を錯覚させるようなホストクラブでの会話は、傷んだ心を癒してくれる効果が期待できます。

傷が少しでもふさがることで、死にたい気持ちも少しずつ消えていくでしょう。

ただし、ハマりすぎは要注意!新たな問題を引き起こしてしまうので、最初から「限度」を決めておきましょう。

13.失恋で死にたくなる人は「やりたかったことをやってみる」

『どうせ死ぬなら…』と、やりたくてもできなかったことを挑戦してみましょう。
死ぬ前に少しでも思い残すことがないように…。

捨て身になった人には大きな力が出てきます。

やりたったことをやり遂げたそのとき、1つの「達成感」が生きる気力をみなぎらせてくれるでしょかう。

「もう何もない」と思っていた人生に対し、「やればできる」という事実を知るからです。

14.失恋で死にたくなる人は「なりたかった人生を書き出す」

目の前しか見えない状況であっても、だからこそその痛みがなくなるほどの幸せを考えましょう。

「本当はどんな人生が良かったのか」をじっくり考え、理想の人生を書き出します。頭で思うのではなく、実際に書き出すことが大事。

目にする理想の人生計画は人の気持ちを再起させるパワーがあります。

15.失恋で死にたくなる人は「理想の人生に近づく努力を考える」

理想は努力次第で現実に変えることもできるもの。書き出した理想の人生を見ることで「生きる気力」に光が見えます。

見えた理想の人生に近づく努力をすることで、自然と「死にたい」気持ちは解消されるはずです。

失恋で死にたくなる気持ちを乗り越えれば…必ず明るい未来が待っている!

失恋で死にたくなる気持ちを乗り越えれば…必ず明るい未来が待っている!

何度も言いますが、失恋で死にたくなるのは「一時の感情」です。

例え乗り越えられる自信がなくとも、気力がなくとも…何もしないでも生きてさえいれば、「死にたくなる気持ち」は収まってくるものなのです。

一時の感情なので、何も改善努力をしようとしなかったとしても、時間が解決してくれるからですね。

失恋ショックから抜け出せるための努力をすることで、より早く、よりポジティブに未来へ進むことができるようになるので、少しでも気力が残っている人はその気力を使い切ってしまうくらいの覚悟で、「死にたくなるような失恋ショック」から抜け出す努力をしてほしいです。

抜け出すまでに気力を使い果たしたとしても、抜け出したその先には、失恋直後の状況からは考えられないほどのパワーが湧いてくるので心配はいりません。

新しく力強い気力が命を輝かせてくれるでしょう。
「生きるパワー」の強くなった人には、明るい状況を引き寄せるパワーも出てきます。

どんな方法でも、失恋で死にたくなったその気持ちを乗り越えることができれば、その先の未来は必ず明るいものになっていることは間違いありません。

失恋で裏切られた気持ちを抱えることもあるでしょう。

しかし、その裏切られたショックで自分を信じることができなくなってしまうのは、自分を信じてあげられない、自分自身への裏切りにもなります。

自分は自分で守るもの。

自分の未来を切り開くのは他人ではなく自分だけ。

失恋すると、多くの人は失った「元彼」のことを考えがちですが、もっと「自分と自分の人生」を大切にできる人になりましょう!

結局、人生は「自分」を中心に考えられる人が勝ち組になるものです。

大失恋の直後は結婚相手が見つかりやすい説。結婚できた人の共通点4つ