失恋から立ち直る方法を完全まとめ【考え方・行動・期間・男女別ヒントまで】

失恋から立ち直る方法まとめ

「失恋して死ぬほどつらい…どうしたら立ち直ることができるの?」

「失恋して立ち直れないのは私だけ?みんなどれくらいの期間で立ち直るの?」

「立ち直るのにおすすめの映画や歌を知りたい。」

失恋した方の中にはこんな辛い思いをしている人も多いかもしれませんね。

失恋から立ち直る方法は人それぞれ。
ですがヒントを知っておけば、楽になるのが少し早くなるかもしれません。

今回の記事では、失恋したけどなんとかして立ち直りたいと思う方に向けて、

・失恋から立ち直る方法
・失恋から立ち直る期間
・立ち直る期間や方法の男女差
・立ち直るときにおすすめの映画、歌、言葉

などについて紹介します。

失恋から立ち直るにはどうすべき?

失恋から立ち直るにはどう行動すべき

失恋から立ち直るにはどうすべきなのか

失恋から立ち直るにはどうすればいいのでしょうか?
極論を言えば、何もしなくても時間が解決してくれます。

ですが、失恋から「きちんと」「早く」立ち直るには考え方と行動の両方を変えなければなりません。

失恋から立ち直るための考え方としては、以下の5つが重要です。

・執着を手放す
・相手とは縁がなかっただけと考える
・無理に忘れようとしなくても大丈夫
・幸せになることに意識を向ける
・なぜその人でないといけないのかを冷静に考える

続いて行動について見ていきましょう。

失恋から立ち直るための行動には様々なものがあります。
自分の性格や状況によって向き不向きが異なるので、自分に向いている方法を選ぶことが大切です。

以下に具体的な行動をピックアップしました。
できそうかな、と思う行動があれば、その行動から試してみてくださいね。

・鏡を見る
・自分の状況を紙に書く
・元カレへの想いを吐き出す
・友人に愚痴を聞いてもらう
・クローゼットチェック
・自分に似合う服を買う
・新しい髪形にする
・無駄な脂肪を落とす
・人の集まる場所へ積極的に行く
・勤務時間は仕事に集中する
・趣味や習い事をスタートさせる
・自分の価値観で世界を見てくる
・どうなりたいかを具体的に紙に書く

失恋から立ち直る期間はどれくらい?

時間

失恋を立ち直るまでの期間ってどのくらい?

「まだ失恋ひきずってるの?早くふっきっちゃいなよ!」
なんていう言葉をかけられちゃうと、落ち込みますよね。

実際、みんなは失恋からどれくらいの期間で立ち直るのでしょうか?

「Journal of College Student Psychotherapy」という本によると、失恋した人の71%は3か月で克服するそうです。

克服というのは、完全に忘れた、気にならなくなったということではなく、「何か明るい兆しを見つけている」という状態のことをさします。

科学的に見ても、脳の機能的に3か月というのが1つの目安となるようですよ。

ただこれはあくまで平均値で、それより長くかかる人も当然います。
年単位でかかる人も珍しくありません。

失恋から立ち直るのが遅かったとしても決しておかしなことではないので、焦ったり落ち込んだりする必要はないんですよ。

早く失恋から立ち直りたい!どうすればいい?

失恋した女性

失恋から早く立ち直るにはどうすればいいの?

失恋から立ち直る期間には個人差があるとはわかっていても、できたら早く立ち直りたいですよね。

失恋から立ち直るまでの時間が長いと、自分に自信を取り戻せなくなる、卑屈でネガティブな気持ちが定着するといった悪循環にも陥りやすいです。

失恋から早く立ち直るためには以下の9点を意識することが大事です。

・自分を責めない
・元カレを責めない
・過去は過ぎたものだと自覚する
・その程度の縁だったことへの自覚
・元カレの情報を絶つ
・自分の情報発信はしない
・周囲の意見に振り回されない
・自信を取り戻す
・明るい未来を強く信じる

どちらかを悪者にするのではなく、事実をありのまま受け入れるようにすると立ち直りやすくなりますよ。

失恋から立ち直る期間・方法は男女で違う!

男女で失恋からの立ち直り方は違う

男女で失恋からの立ち直り方は違う!

失恋から立ち直る期間や方法を一般論で紹介しましたが、実は男女で立ち直る期間や方法は異なります。

よく「男性の恋は並列保存、女性の恋は上書き保存」などと言われますが、失恋の立ち直り方にもその傾向は表れています。

実は、恋を上書き保存できない男性の方が失恋からの立ち直りは遅いと言われています。

理性的な面が強い性別だからこそ、感情を揺さぶられる失恋には弱いのだといいかえることもできます。

特に元カノへの未練が強い男性や、別れに納得できていない男性後悔が強い男性は失恋からの立ち直りが遅い傾向があります。

男性は脳の機能的に、恋を並列保存するようになっています。

そのため、過去の恋はいつまでも自分の中に存在し、立ち直りが失敗すると新しい彼女ができても過去の失恋や元カノにこだわるということがありえます。

また、男性は失恋を恥と考える傾向があり、辛さや悲しさを友人などになかなか相談できません。
そのため立ち直るのに重要な失恋の受け止めがうまくいかないことが多いのです。

男性が失恋から上手に立ち直るには、まず失恋した事実を認め、復縁の期待を断ち切ることが大切です。
そして感情は我慢せず、必要ならば誰かの助けを借りること。

きちんと「失恋」を「終わった恋」だと処理できれば次に動きやすくなります。

きちんと失恋を処理すれば、自分磨きを通して自分への自信を取り戻し、新たな恋を始めることで立ち直ることができます。

一方女性は、新しい恋をすると自動的に失恋したことを上書き保存するので、次の恋に動くことができれば自然と立ち直ることができます。

ただ次の恋に動くためには、失恋を一度きちんと受け止めることが大事です。

女性は何でも友人と共有することが多いですが、失恋から立ち直るには非常に大事なことです。

女性の場合、悲しみや辛さは共有することで薄まるので、家族や友人などにたくさん相談させてもらいましょう。

ある程度受け止めることができたら、自分磨きをしたり出会いの場に参加したりして次の恋に動くことをおすすめします。

40代、片思い…こんな失恋にはどう立ち直ればいい?

考える女性

辛すぎる失恋はどう立ち直るべき?

失恋はいくつになっても、どんな状態でも辛いもの。

ですが、40代過ぎの失恋や、片思いの失恋はまた一味違った辛さがありますよね。

40代過ぎの失恋は孤独感と焦りが辛さに拍車をかけます。

周りの友人は家庭を持っていて相談できない、もう結婚相手には出会えないかもしれない、最後のチャンスを逃したのかもしれない…

このような気持ちが失恋後の気持ちを絶望的なものにしてしまいます。

ですが、「諦めたらそこで試合終了」になってしまいます!

辛さ、苦しさ、焦り、孤独、絶望感…様々な感情が襲い、自暴自棄になりそうになるかもしれませんが、諦めたら本当に終わりということは意識してください。

40代過ぎの失恋でも、立ち直ることや次の恋に進むことはもちろんできます。
大切なのは諦めないこと、自分自身を大切にしてあげること。

自分を安売りすることは絶対にやめて、まずはゆっくりと自分を癒してあげてください。

片思いの失恋は傷が軽いと思われがちですが、決してそんなことないですよね。
真剣に恋をしていればどんな失恋だって辛くて当然です。

ただ片思いの場合、失恋相手との接点があまり濃くないだけに、立ち直るためでもしてはいけない方法があるという点に注意が必要です。

具体的には、彼と無理やり連絡を取ったり会おうとしたりする、そんなに辛くないと気持ちを押さえつけることがよくありません。

彼と連絡を取ったり会ったりするのは別に悪いことではないのですが、無理にしようとするのはNGです。

うっとうしいと思われたり、迷惑をかけたりする可能性があります。

また片思いの失恋だから辛くないと気持ちを押さえつけるのもNGです。
失恋の辛さは変わらないので、逆に立ち直るのに時間がかかることがあります。

失恋から立ち直るのを手助けしてくれる映画・歌・言葉

映画

失恋から立ち直るのに役立つ映画・歌・言葉

失恋から立ち直るためには、たくさん泣いてしっかり失恋を受け止めるのが大事です。

「泣く」と少しすっきりしますよね。
実は涙とともに悲しさも流れ出ており、実際に悲しさや辛さを軽くする効果があるんだそうですよ。

泣くのはどんな理由でもOK。
映画、歌、言葉など、自分が泣きやすいものを選んで涙を誘いましょう。

おすすめの映画や歌、言葉について詳しく知りたい方は下記のリンクからご覧くださいね。

失恋から立ち直ることは必ずできる

失恋から立ち直る

失恋から立ち直ることは必ずできる

今回の記事では

・失恋から立ち直るには考え方と行動を変えるのが大事
・失恋から立ち直る期間は人それぞれ
・男女で立ち直り方は違う
・映画や歌、言葉などでたくさん泣くのが大事

という点について解説しました。

失恋から立ち直るのに一番いいのは時間薬。

でもそんなことを言ってる余裕がないこともありますよね。

立ち直るために大切なことを知っているだけでも行動は少しずつ変わってきます。

焦らなくても大丈夫、いつかは時間が解決してくれます。
自然と立ち直るまで、ゆっくり体と心を休め、立ち直る準備をしていきましょう。