失恋の苦しみから抜け出せないのは何故?苦しい時の対処法10選

大好きな人への思いを断ち切らなくてはいけなくなったとき、悲しみが強すぎてどうして良いのかわからなくなることもあるでしょう。

恋人同士だったのに、別れたいと言われた時、片思いでずっと好きだった人にフラれた時、いずれにしても好きな気持ちを受け入れてもらえなかったことは、悲しく苦しいものですよね。

「もう見込みがないのならさっさと忘れてしまいたい」「こんなに苦しいのは嫌だ!」と思うはずです。
けれど、どうしてもそれができず苦しみから抜け出せずにいる人もいるのです。

苦しくて苦しくて息が出来ないほど落ち込み日常生活にまで支障をきたすことにも成りかねません。
そこで今回は、失恋の苦しみから抜け出せないのは何故か?そして、苦しい時の10の対処法についてご紹介します。

失恋の苦しみから抜け出したいなら

「今すぐに失恋の悩みを相談したい!」方はプロの電話占い師に話を聞いてもらうことができるので【電話占いヴェルニ】で相談するのがおすすめです!

“"

「元カレを見返したい!」「もっと綺麗な自分になりたい」と思うなら
脱毛で綺麗になろう!ミュゼプラチナなら、無理せずに簡単に脱毛できます。



“"

もし、もっとイケメンな彼氏を手に入れたいなら、ダイエットしてもっと綺麗な自分になろう!【ビカラダ!】なら簡単に痩せることができるので要チェック!



失恋で苦しいのは何故?理由は?

失恋で苦しいのは何故?理由は?ビルでたたずむ人

失恋で苦しい理由1:恋愛をフィルタリングする

失恋をして耐えられないほど苦しくなるのは、自身の恋愛を無意識にフィルタリングしているからかもしれません。

付き合って期間が長い恋人同士なら、喧嘩や不平不満が無かったはずはないでしょう。
腹が立って別れを考えたことだってありますよね。

いくら大好きな人であっても、良いところばかりではないはずです。
「◯◯のこんなところが嫌い」「もしかしたら考え方が違うのかも」など、不満に思ったこともあったでしょう。

長い付き合いのカップルなら、別れを考えたことだってあったはずです。
けれど、失恋が忘れられない人は辛い思い出はフィルタリングされ良い思い出だけが残ることになるからです。

都合の悪いことはなかったことになり、楽しかった事だけが頭に残るのことに。
そのため、「好きな人は素晴らしく完璧な人」「自分の恋愛はドラマチックでキラキラしたもの」になってしまうのです。

失恋で苦しい理由2:しつこい性格

失恋が苦しいと思うのは、性格的なことも理由として挙げられます。

何ごとにもこだわり、しつこい性格の人は失恋してもなかなか認められず、苦しむことが多いものです。

「何でフラれたんだろう」「きっと何かの間違いかもしれない」など、失恋した理由が納得いくまで追求しようとするのです。

頭で理解することができず、いつまでも執着することに。
そのため、相手から気持ちがないことを告げられているのにいつまでも繋がりを切ろうとはしません。

SNSでコンタクトを取ったり、電話をしたり、あげくは好きな人を待ち伏せなどしてストーカーまがいの行為にまで発展する場合もあります。

執着すればするほど、好きな相手に疎まれ、傷つき失恋でボロボロになってしまうのです。

失恋で苦しい理由3:もしかしたら?を期待している

失恋してからも苦しい思いをするのは、もしかしたら?を期待しているからです。

「やり直せるかもしれない」「失恋は何かの間違いだったのかも」など、どこかで好きな人の気持ちが取り戻せると思っているからでしょう。

例えば、好きな人が仕事仲間や友人のひとりだった場合、完全に関係を断ち切る事は難しくなります。

普通に話しをしたり、笑い合うこともあるでしょう。
はじめは気まずかったのが、だんだん失恋したことがなかったことのように感じてしまうことも。

相手に気持ちがないのも気づかず、期待値が高まる一方。
期待値が高まり気持ちが盛り上がっているのに再び辛い現実を知ることになり、苦しみが倍増するのです。

失恋で苦しい理由4:相手への気持ちが強すぎた

失恋が苦しくて辛い思いをいつまでも引きずっている人は、相手への気持ちが強すぎるからでしょう。

例えば、片思いしていた相手とやっと付き合えた、周りが羨ましがるような相手だったりすると、どうしても手放したくなくなるものです。

また、自分の理想とする相手の場合も、失恋したのに忘れられず苦しむことになります。
「こんなに好きになる相手は出てこない」「まだこんなに好き」など、好きな人への気持ちが大きいのです。

好きすぎると平常心ではいられなくなり、思いつめてしまうことに。
普通なら気持ちを遮断された相手に執着するなどありえないはずなのに、どんどん深みにはまっていくのです。

失恋で苦しい理由5:傷が深すぎた

失恋をして苦しいのは、別れた理由が辛すぎたたからです。

例えば、二股。
好きな人が自分以外の誰かとも付き合っていたことがわかり、失恋したときです。

信頼と好きな人両方を失ったことで、喪失感に押しつぶされそうになり苦しむことに。

また、自身の友人と陰で付き合われていたり、利害で付き合っていることがわかったときも失恋で苦しい思いをするのです。

失恋するだけでも辛いのに、さらに傷つくなにかがプラスされるのですから二重の苦しみを味わうことになるわけです。

失恋で苦しい時はそうしたら良い?対処法は?

泣く少女

失恋で苦しい時の対処法1:「ワ―」っと泣く

失恋は辛くて苦しいものです。
失恋の経験者なら苦しみはわかっているでしょう。

夜も眠れない、何もやる気が起こらない、何かを食べようとも思わないほど憔悴するにですから。

辛さの感じ方はそれぞれ違いますが、失恋をした瞬間は誰でも胸がえぐられるほどショックを受けるのは確かです。

時間が経過するうちに停止していた機能が少しずつ動き出し回復しようとするいにです。
けれど、苦しすぎるとなかなか回復しないことも。

そこで、苦しい失恋から立ち直るには、思い切り泣くことをおすすめします。
涙は気持ちを切り替えるために有効な方法です。

泣いたことで辛くて整理ができなかったことがストンと落ちたことで、失恋が実感できたことになるのです。

シクシク泣くよりも「ワー」と思い切り声をあげて泣きましょう。
自分の辛さをさらけ出して全身で泣く!

大人だから、男だから、失恋ぐらいで、なんて感情は捨ててしまうことです。
無心に泣くことで体に染みついた失恋の苦しみは浄化されるでしょう。

失恋で苦しい時の対処法2:友達に愚痴ってバカ騒ぎする

真面目で、自制心が強い人ほど失恋の苦しみから抜け出すことが難しくなるものです。

「失恋で落ち込むのは人間的に自分が未熟だから」「平常心を保てないなんてなんてダメなんだろう」など、失恋したことで自分を責めてしまい、それと同時に気持ちを封じ込めようとしています。

抑制すればするほど苦しみは膨れ上がります。
自分の中だけで処理しようとして余計にどうにもできずもがき苦しむことに。

では、失恋が辛いときにはどうすれば良いのでしょう。
簡単な方法が、友達にお願いすることです。

ひとりで悩み苦しんでも良い結果はでません。
失恋で思考がすっかりマイナスになっているのですから。

それよりも、友達に愚痴って吐き出してみましょう。
好きな人の文句をいうのもアリです。

飲んで、食べて、愚痴って泣いて最後は笑えるのお友達の前だからですよ。

失恋で苦しい時の対処法3:ストイックになれるものを見つける

好きな人から別れを告げられたとき失恋を実感します。

「フラれてしまったんだ」「寂しくて耐えられないよ」など、夜や休みの日になると寂しくて仕方なくなるのです。

ぼんやり何もすることがなくぼんやりしていると余計失恋したことを考え苦しむことになります。
そこで、苦しい失恋対処法はぼんやり考える時間を極力作らないことです。

何も考えなくて良いほど何かに打ち込むことが効果的。

仕事帰りや、休みの日に自分のやりたいことを見つけ没頭してみてはどうでしょう。
絵を描いたり、物作りをすることは集中力と出来上がった時の達成感を得ることができます。

また、体を動かす系では、プチ登山やロックくらいイングなどもおすすめ。
自分を追い込み、目標に到達したときの喜びを感じるのには最適かもしれませんよ!

失恋で苦しい時の対処法4:仕事に打ち込む

失恋の苦しみを払拭するのは、シンプルに仕事をがんばること。
仕事は自身の頑張り次第で評価されるからです。

評価されれば報酬や昇格に反映されるでしょう。
失恋で落ち込み自信を無くしている人にとってはまさに、一石二鳥ですよね。

仕事で忙しくするうちに元気が出てきて前向きな気持ちになり、失恋の苦しみが薄れてくるのも時間の問題ですよね。

失恋で苦しい時の対処法5:好きな人のSNSを整理する

失恋で苦しいのについつい覗いてしまうのが、好きな人のSNSです。
SNSでは、好きな人がどんなふうに過ごしているのかリアルな情報が得られるからでしょう。

「こんなとこに行ったんだ」「楽しいそうだな」など、好きな人の今の様子を見ていると好きな気持ちがどんどん大きくなってきます。

「やっぱり好き」「どうしても忘れることなどできない」など、再び再燃することに。
再び、失恋した相手を思い出し苦しい思いをしてしまうのです。

失恋で苦しい時の対処法6:好きな人の連絡先は削除

失恋して苦しまないために、最初にすることは好きな人の連絡先を削除することです。
SNS同様、失恋したのにあきらめきれない人がやりがちなのは、好きな人へのコンタクト。

例えば、SNSでコメントをして返信があった場合次は直接連絡したくなりますよね。
もっと話したい!前のように楽しい時間を持ちたい!と期待が大きくなります。

けれど、一度ダメになった関係はそんなに簡単には修復できません。
冷たい対応に傷つき、再び失恋したような気持ちになり苦しむのです。

失恋で苦しい時の対処法7:好きな人のことを分析してみる

失恋で苦しいときは冷静さに欠けているときです。

本当はお互い気持ちが離れていることはわかっているのに、去っていかれたことで執着しているだけかもしれませんよ。

そんなときは一度好きな人について考えてみては?
「この人は本当に苦しむほど好きな人なのか」「性格的に自分と会うのか」など、思い返してみましょう。

よくよく考えてみたらそれほど苦しむ人ではないのかもしれません。
例えば、大きな白い紙に、好きな人のどこが好きでどこが無理だったかなど書いてみましょう。

単純な方法のようですが、気持ちを整理するには効果的な方法なのです。

嫌いなことは口に出して、「○○なところが嫌いだった!」「あの時言われたことはムカついた!」など、悪口になっても気にしない。

自分の気持ちを言葉や文字にしていくうちに、不思議と気持ちが落ち着き苦しみが薄れていくのですから。

失恋で苦しい時の対処法8:イメージチェンジする

失恋が苦しい時は、自分を変えると気持ちが楽になります。
簡単な方法はイメチェン。

例えば、女性が失恋のあと長い髪をばっさり切ることがありますよね。
髪を切っただけなのにガラリとイメージが変わるものです。

「綺麗になったね」「あか抜けた感じ」など、褒められると気分は急上昇。
嬉しいことがあると、どんどん体から負を追い出し良い気運が流れこんできます。

もちろん、ファッションを変えることも同じ。
失恋でどんより纏っていた負の空気を綺麗にするために、イメージチェンジは効果的なのです。

失恋で苦しい時の対処法9:長めの旅行に行く

失恋での苦しみから抜け出すための最適な方法は、旅行に行くことです。

それも海外旅行ならなお、GOOD!
旅行は非日常を体験することができます。

海外旅行ならもっと感じるでしょう。
飛び交う言語はもちろんのこと、人々の暮らしや慣習も日本とはまるで違いますからね。

普段は感じることがなかった些細なことにも旅行先では、すごいことのように思うことも。
時間が許すなら、短期留学なども良い経験になるかもしれません。

失恋でクヨクヨしていた自分を変える大きなチャンスになるはずです!

失恋で苦しい時の対処法10:引っ越す

失恋をしてどうしても苦しいのなら、思い切って引っ越しをするのも対処法のひとつです。
好きな人との思い出がぎっしり詰まった場所にいるのはとても辛いですよね。

目にするもの、触れるものどれもが好きな人を思い出すのですから。

「あの時ここでお腹を抱えて笑ったよね」「ここのケーキが好きだったよな」など、小さな思い出すらも辛くなってしまいます。

そこで、もしも可能であるなら、別の場所に行くことをおすすめします。 

新しい場所での生活することは、気持ちも変わるからです。
新しい部屋、お気に入りのインテリアや小物を選ぶだけでも心がウキウキして気分がガラリと変わることでしょう。

新しい場所で新しい自分になって頑張っていくことは、次の素敵な出会いにも繋がるはずですから!

失恋して辛い方・失恋から立ち直りたい方はこちらの記事もあわせてご覧ください!

思いっきり泣いたら立ち直れる!失恋したときに聞く歌・号泣20選

男ゴコロがまるわかり!失恋女子必聴の男性目線の失恋ソング20選

辛い失恋から立ち直りたい!気持ちを立ち直す方法10個