失恋が辛くて助けてほしい!失恋から立ち直るための6つのメソッド

失恋のショックが大きすぎる時や、失恋をして長く時間がたってもなかなか立ち直れないという方は、「助けてほしい」と思う事もあるでしょう。

  • 「彼のことをもう忘れなくてはいけない」
  • 「いつまでも失恋を引きずっているわけにはいかない」

と頭で理解していても、心が追い付かない事も。

こちらでは、失恋が辛い、何とか助けてほしいという方に、失恋から立ち直るメソッドを紹介しています。

失恋が辛くてなかなか立ち直れないという方や、何とか助けてほしいという方は参考にしてみてください。

失恋から頭と心を整頓する方法6つ

失恋から頭と心を整頓する方法6つ辛い失恋から立ち直れず、助けてほしいという方は、今自分の置かれている状態や、頭の中で考えている事、心で感じる事を冷静に整理する必要があります。

辛い感情に流されている時には、冷静な判断ができず、同じことを堂々巡りで考え続けてしまうからです。

まずは、自分にフォーカスを充てて、「辛い」「助けてほしい」と気持ちや考えを整理するようにしていきましょう。

【失恋して涙が止まらないあなたへ。】泣く効果と早く立ち直る方法7選

もうこんな人生嫌だ!失恋から立ち直るまでの13ステップを解説!

失恋して死にそうになっている人に贈る救いの道は「自分改造」!

辛い気持ちや助けてほしい気持ちを吐き出す

失恋をして辛い気持ちは、気持ちに目を向けすぎると泥沼のようにネガティブな感情に引き込まれてしまいます。

今自分が感じている事、何が辛いのかを冷静に考えるために、自分の気持ちを紙やノートに書き出してみましょう。

もちろん大好きな彼への気持ちも一緒に書き出す事で、客観的に自分自身を見つめる事ができます。

辛いから助けてほしいと正直に話す

信頼のできる友達や、家族に「失恋して辛い」「立ち直りたいから助けてほしい」と素直に打ち明けてみましょう。

友達や家族は、自分の大切な人が困っていたら、話を真剣に聞いてくれるはず。
まずは、自分の気持ちや何が辛いかを話すようにします。

  • ご飯が食べられない
  • 眠れない
  • 気分が晴れない

という場合には、そのような体や心の症状も一緒に伝えてみる事で、解決策が見つからなくても、一人で抱え込むよりもすっきりとする事ができます。

カウンセリングで失恋の「辛い」「助けて」を訴える

自分が失恋をして立ち直れない、辛い気持ちを抱えている事を、身近な人に話したくないという場合もあるでしょう。
その場合には、専門医のいる心療内科でカウンセリングを受けてみる事も大切です。

また恋愛を専門にしている心理カウンセラーも存在します。

民間の心理カウンセラーの中には、本当に辛い気持ちから救ってくれる人と、物品を売ったり、宗教的な勧誘をしたりする人もいるので、注意が必要です。

失恋して辛いなら涙が助けてくれる

人は強いショックを受けると、涙が出ない事も少なくありません。

辛い気持ちや誰かに助けてほしいというくらい深刻なショックを一人で抱えている時こそ、涙の力を借りましょう。

泣く事で、脳内の幸せホルモンと呼ばれるセロトニンが分泌されます。

セロトニンは、副交感神経を誘発する神経伝達物質で、失恋や辛い気持ちから解放してくれます。

失恋して立ち直れない、辛すぎるという気持ちを抱えている時には

  • 眠れない
  • 食欲がわかない
  • 何をしても楽しくない
  • イライラと、怒りっぽくなる
  • 呼吸が浅くなる
  • 急にドキドキと動悸が打つ

という事もあります。
涙を流す事で、副交感神経が優位になり、これらの症状が落ち着く事があるのです。

辛い気持ちをしっかりと受け止める事や、自分は頑張ったけれど今回はたまたま結果が出なかったと振り返る事で、涙が出る事があります。

あえて「失恋で泣く自分を許す」ことも大切なのです。

失恋は時間が助けてくれる

なかなか立ち直れない辛い気持ちは、必ず時間が解決してくれます。

  • いつまでも立ち直れない
  • 失恋の辛い気持ちを助けてほしい

と思っていても、人は何十年も失恋の辛さを抱えて生きていく事は不可能なのです。

もちろん大好きだった人がいなくなる事は、悲しみも深く、辛い事。
ゆっくり時間をかけて癒す事で、いつの間にか辛い気持ちが軽くなる事もあるのです。

客観的な視点が自分を助けてくれる

失恋をする事で、

  • 自分自身を否定されたような気持ち
  • もう誰も愛せないのではないか
  • これから先、彼以上に好きな人は現れない

と思う事もあるかもしれません。

辛い気持ちもすべて自分が客観的に見つめる事で、冷静になる事ができます。

「今私は何を考えている?」という事に注目する事で客観的に自分を見つめる事ができます。
私の辛い気持ちは

  •  彼に振られて見捨てられたような気がする
  •  彼に振られて独りぼっちになった自分が悲しい
  •  もう誰も自分を受け入れてくれない
  • 彼がいないから辛い?彼氏がいない状況が辛い?

など、様々な視点で自分の今の気持ちを分析してみる事が大切です。

辛い気持ちを癒す行動5つ

辛い気持ちを癒す行動5つ失恋をして辛い気持ちを抱えている時には、じっと部屋に閉じこもってしまいたくなりますよね。

ずっと閉じこもっているばかりでは、刺激もなく余計に辛い気持ちが倍増する事もあります。

あえて恋愛以外のことに目を向けてみる事で、辛い失恋から立ち直る事もできます。
自分自身をこの状況から助けてあげる事で、次のステップに進むきっかけにもなりますよ。

ミニトリップは失恋の辛い気持ちを助けてくれる

失恋をして泣いたり、落ち込んだりしているなら、自分を癒す旅に出る事をおすすめします。

わざわざ遠くに出かける必要はありません。

近くの公園や海に、ちょっとした甘いお菓子やコーヒーをコンビニで買って、出かけるだけでも十分効果的です。

流れる雲をぼんやり見つめたり、海の波を見つめてみたりするだけで、「辛い、助けて」と思っている気持ちがゆっくりほぐれていく事でしょう。

軽い運動は失恋の辛い状況から助けてくれる

少しずつ気持ちが上向いてきたら、軽い運動を取り入れてみましょう。

  •  近所を散歩する
  • 動画サイトやアプリでヨガをしてみる

など簡単にできる事から始めてみる事をおすすめします。

あくまでも自分の気持ちを落ち着ける事が目的なので、手軽にできる事から始めてみましょう。
1日10分から20分程度の有酸素運動は、心を健康に保つのにも役立ちます

  • 新しい恋愛に向けて、ダイエットしたい
  • 痩せて綺麗になって彼を見返したい

などの目標があれば、ジムでのハードなワークアウトに挑戦してみてもよいかもしれません。

失恋からまだ立ち直れない、何もしたくないというのであれば、簡単な瞑想レッスンなどから初めていく事で、自分自身の存在を考えられるようになってきます。

失恋で落ち込んでいる時は、体も動かず、結構も悪くなっている事も少なくありません。

軽く体を動かす事で、幸せホルモンのセロトニンも分泌されやすくなり、体全体がほぐれてきます。

ある程度リズムが一定になるようなウォーキングやジョギング、呼吸に合わせて動くヨガなどは、リズムに集中したり、単調な動きを繰り返したりする事から、失恋で辛い気持ちを持ち続けている時や、「ここから何とか抜け出したい」と強く思っている時の助けになるはずです。

道具を必要とせず、思い立ったらすぐにできる軽い運動から始める事が大切です。

辛いからこそ自分磨きで自信をつけよう

失恋して辛い気持ちを抱えている時こそ、自分磨きをする事をおすすめします。

例えば

  •  英会話
  •  簿記
  • フィナンシャルプランナー

など、仕事に関連するような資格の勉強をする事もよいでしょう。

資格を取る事や、仕事に必要な知識が増える事は、自分自身のスキルアップにもつながり、自己肯定を高める事もできます。

また

  • 料理教室
  • フラワーアレンジメント
  • 絵画教室
  • ピアノ
  • ネイルアート

など自分の感性を磨くお稽古などもおすすめです。
仕事とは違う世界に身を置く事で視野が広くなり、自分のセンスアップにもつながります。

特にやりたい事が見つからない、何がしたいかわからないという方もいるかもしれません。

失恋して落ち込んでいるから、なかなか目標が見つからないという事もあるかもしれません。その場合には

  • 美容院で髪型を変える
  • ネイルサロンに行ってみる
  • エステに行く
  • 自分の好きなブランドの服を買う

などでも構いません。プロの力に助けてもらいながら、自分を少し変える事も大切な自分磨きといえるのです。

外見に少し変化を持たせる事で、綺麗になるうえ、意識が変わってくる事もあります。

すぐに自分磨きは難しいという方は、小さなイメージチェンジから始めてみましょう。

失恋の辛い気持ちを映画や小説で癒す

失恋で辛い時には、自分の体験を投影できる映画や小説で、気持ちを助けてもらう方法もあります。

映画を観たり、小説を読んだりする事は、小さな小旅行をした気分になったり、ほかの人の人生を映画や小説で、疑似体験する事ができます。

例えば、失恋をした主人公が立ち直っていく映画などを観る事で、自分自身の生活や考え方に少しヒントをもらえる事もあるでしょう。

辛い失恋をした時に、もしも主人公が彼を見返して逆転劇を起こすような小説なら、自分の気持ちもすっきりする事もありますよね。

現実ではできない事も映画や小説では、主人公が何かしらのアクションを起こすので、主人公の気持ちや行動に自分を重ねる事で、気持ちに変化が生まれる事もあるのです。

辛いならとことん自分を甘やかしてみるのもアリ

辛い失恋から立ち直れなくて、誰かに助けてもらいたいと思っていても、だれにも頼れないなら、自分自身を甘やかせてみる事もおすすめです。

  • 普段なら食べない高級なランチを食べる
  • 昼間からビールやシャンパンを飲む
  • 好きなケーキを食べる

など、普段より少しリッチな事をして、自分を甘やかせてみる事で、気持ちが落ち着き、仕事を頑張ってまたリッチな瞬間を楽しもうという気持ちにさせられる事もあります。

未来の自分を知って辛い失恋から助けてもらう方法

未来の自分を知って辛い失恋から助けてもらう方法失恋して辛い気持ちから、なかなか立ち直れない時には、誰かにアドバイスをもらって助けてもらう方法もあります。

  • 彼以外には愛せない
  • もう誰からも好きになってもらえない
  • 本当に好きな人はもう現れない

と思っていませんか?

今回の恋愛がたまたまうまくいかなかっただけで、未来には本当にあなたを大切にしてくれる伴侶がいるかもしれません。

失恋して助けてほしいと思うなら未来を占ってみる

失恋をして辛い気持ちを持っている時や、落ち込んでいる時には、これから先をどうしたらよいか不安になるものです。

これからの自分の事や、未来について知りたいなら、信頼のおける占い師に自分の運命を占ってもらうのも良いですよ。

占い師に、これからの恋愛運や結婚運を、占ってもらう事で、

  • これからあなたに良い出会いがある
  • いつ頃運命の人に出会うか
  • 彼と復縁できるか
  • 結婚はいつできるのか

など、見えない将来について導いてもらえます。

過去の恋愛は辛いものであっても、幸せな未来が待っているのなら、きっと誰かに助けてもらえなくても、前向きな気持ちになれますよね。

失恋占いはこちら

今すぐ恋の悩みを相談したいなら電話占い【ココナラ】
プロの占い師があなたの恋の悩みを解決します!

失恋して「辛い」「助けて」という感情は立ち直るまでの通過点

失恋して「辛い」「助けて」という感情は立ち直るまでの通過点失恋して、なかなか立ち直れなくても、いつかきっと前を向いて歩ける日は必ずやってきます。

何とか立ち直りたいと思っているなら、少しずつ行動する事で、きっとつらい気持ちから立ち直る事ができますよ。

辛い気持ちを自分で受け止めながら、親しい人やカウンセラー、占いなど自分を助けてくれる人に、気持ちを話してみる事で、気持ちが追い付いてきたり、希望が見いだせたりするようになってきますよ。

焦らず、時間をかけてゆっくりと前を見る事で、必ず変化が訪れますよ。

 

【恋愛相談】悩みを本気で相談したい人のための占いサービス5選

【保存版】本気で彼氏・パートナーを探せる!女性向けマッチングアプリ11選

【完全版】出会えると評判!男性向けマッチングアプリ11選