気をつけて!失恋ショックで注意したい症状と立ち直れない人の特徴&対処法

たたずむ女性

誰しも失恋する事は辛いことです。

自分の気持ちを受け入れてもらえないのですから。
まるで自分の全てを否定されたような気持ちになったり、自分には未来なんてもうない!などと落ち込むことでしょう。

けれど、失恋した直後はあんなに落ち込み、ショックで立ち直れないかもしれないと思っていたのに、時間が経つと自然と回復するものなのです。

あんなに苦しかったのに、なんだかんだ思い出になっていくから不思議ですよね。
けれど、いくら時間が経っても失恋のショックから回復しない人もいます。

自分でもどうすることも出来ず、普段の生活にまで影響することも。
失恋のショックが大きすぎて感情が上手くコントロールできなくなっているのかもしれませんね。

そこで、今回は失恋のショックから立ち直れない人とはどのような症状になるのか?特徴と対処法についてご紹介しましょう。

失恋から立ち直るなら

「今すぐに失恋の悩みを相談したい!」方はプロの電話占い師に話を聞いてもらうことができるので【電話占いヴェルニ】で相談するのがおすすめです!

“"

「元カレを見返したい!」「もっと綺麗な自分になりたい」と思うなら
脱毛で綺麗になろう!ミュゼプラチナなら、無理せずに簡単に脱毛できます。



“"

もし、もっとイケメンな彼氏を手に入れたいなら、ダイエットしてもっと綺麗な自分になろう!【ビカラダ!】なら簡単に痩せることができるので要チェック!



気をつけて!失恋ショックで注意したい症状

失恋した女性

失恋ショックで注意したい症状1:日常生活ができなくなる

どんな人でも失恋をするとショックを受けてしまいますよね。

好きな人からNO!と気持ちを拒絶されたのですから、ショックを受けるのは当然のことでしょうが、ある程度の時間が経つと諦めようと切り替えるものですよね。

けれど、失恋のショックが大きすぎると自分では感情が上手くセーブできなくなってくる人もいるのです。

眠れない日が何日も続いたり、食べると吐いてしまったりなど、普通の生活がままならなくなる場合もあります。

食べ物が喉に通らずどんどんやせ細っていったり、寝るのが怖くて朝まで起きていたりする生活が続いてしまうことも。

生活に支障をきたす状態が続くようなら、注意が必要。
精神的に弱るだけでなく体力的にもかなり消耗している状態です。

失恋ショックで注意したい症状2:暴飲暴食三昧

失恋のショックが大き過ぎて、暴飲暴食をしてしまう場合も要注意。

例えば、毎晩浴びるほどお酒を飲み依存状態なる人もいます。
お酒を飲んで酔い潰れて、失恋をわすれようとしているのでしょう。

また、何かを口にすると寂しさを忘れると脳が認識してしまい、これでもかとばかり詰め込むことも。

いずれの場合も、失恋により精神的に参っていることの表れかもしれません。
長く続くようなら、専門の医療機関に相談しましょう。

失恋で痩せる人・太る人の境界線は「正しい自分の癒し方」だった!

失恋ショックで注意したい症状3:人と会いたくなくなる

失恋のショックが強すぎて、人に会うのが嫌になることがあります。
気持ちの整理がつかず、誰かと話す気にもならないのです。

誰かに「がんばれ!」と励まされたり、「どうして部屋にばかりいるの?」などとひとりでいることを否定されたりすると、よけい辛くなり殻に閉じこもろうとしてしまいます。

自身の身の回りもかまわなくなったり、ぼんやりしていることが多いような状態ならかなり危険です。

自分では気が付かずどんどんひきこもってしまい、精神的に追い込まれることになりため、周りの誰かが専門機関に連れて行かなくてはいけません。

失恋ショックで注意したい症状4:自己否定が続く

失恋は誰が悪いというわけではありませんよね。
どちらか一方の気持ちが冷めたり、好きになれなかったりすることで、それはどうすることもできません。

好きな相手を責めても、自分を責めても仕方のないことなのです。
けれど、失恋のショックから立ち直れないと失恋した事は全て自分が悪のでは?と思うことがあります。

「自分の容姿が悪いのかも?」「自分がもっと認められる人間だったら良かった……。」「こんな自分では誰にも好かれない」など、自己否定ばかりしてしまうのです。

自分の欠点ばかり気にして、いつまでも失恋から立ち直ることができなくなっています。
自分がどんどん嫌いになり、存在自体も否定することになり兼ねません。

自傷行為をしたり消えてしまいたいとも思うこともあるため、注意が必要です。

失恋ショックで立ち直れない人ってどんな人?特徴は?

ビルでたたずむ人

失恋ショックで立ち直れない人の特徴1:好きな人にのめり込む

失恋をすると誰もがかなりのショックを受けることでしょうが、時間とともにショックから立ち直るものです。

けれど、いつまでも尾を引いてしまうのは、好きな人ができると盲目的になり、のめり込むからでしょう。

「いつも好きな人と一緒にいたい」「友達よりも好きな人が一番!」など、好きな人が最優先になるのです。

また、付き合うととことん尽くすため、都合よく扱われることもありますが、本人は全く気付いていません。

自分の気持ちが大きすぎ好きな人からドン引きされていても好きな人が一番大切なのです。

失恋ショックで立ち直れない人の特徴2:友達が少ない

失恋でショックから立ち直ることができない人は、友達があまりいません。
表面的な付き合いの友達が多く、いざという時に親身になってくれる間柄ではないからです。

辛い失恋でショックを受けていても手を差し伸べてもらえず、ひとりで抱え込むことに。
寂しいとき、苦しいときに励ましてももらえず、失恋が長引いてしまうのでしょう。

失恋ショックで立ち直れない人の特徴3:自信満々 

失恋をしてショックを強く受けるのは、プライドが高い人だからです。

一度も失恋経験がなく、どちらかといえばモテモテ人生を送ってきた人ほど、失恋の耐性が備わっていません。

「どうして自分がフラれたのだろう」「あんな人に失恋するなんて考えられない!」などと、失恋した意味すら理解できていないのです。

自分に自信があり、フラれた相手に対しての感情よりも失恋したことへの腹立ちの方が大きいからでしょうね。

失恋ショックで立ち直れない人の特徴4:自信がない

自信満々過ぎて立ち直れない人の一方で、まったく自信がない人も失恋のショックから立ち直るのに時間がかかることがあります。

失恋経験はもとより、恋愛経験も少なかった場合、ダメージが大きくなるからです。
「失恋なんて何度もしたことあるわ」「また次の恋で挽回しよう」などと、前向きな考えは到底でてきません。

人生の終わりだ!とまで、思う人もいるほど。
マイナスな考え方しかできず、恋愛に対して臆病になるのです。

失恋ショックで立ち直れない人の特徴5:カマってちゃん

誰かにかまってもらいたいカマってちゃんは、失恋のショックから立ち直るのが難しくなります。

失恋した自分、可哀想な自分に酔いしれているのが心地いいからです。
「大丈夫なの?」「頑張りすぎるのはやめようね」など、周りから心配されるのが何より嬉しく思うからでしょう。

本当は失恋のショックなどそんなに感じていないかもしれませんよ。

早く立ち直るには?失恋ショックの対処法

スマホをいじる女性

失恋ショックの対処法1:失恋をしっかり受け止める

失恋のショックから立ち直れずにいる人は、失恋したことから逃げているからかもしれません。

「もしかしたら間違いかも?」など、いつまでも期待をするのです。
それではいつまでも失恋を引きずることに。

自分が失恋したこと、好きな人の気持ちは戻らないことをしっかり認めることから始めましょう。
辛く傷つくでしょうが、現実を受け止めそこから再生する方が早くショックから立ち直れます。

失恋ショックの対処法2:とにかく泣く

失恋のショックは誰でも悲しいものですよね。
辛くて悲しくてどうすれば良いのかわからないほど。

けれど、悲しいときは我慢すると拗らせるもとなります。

泣くことはデトックス効果があるため、思い切りなくことで、悲しみから早く回復するのです。
例えば、泣きたいときは失恋ソングをかけてみたり、悲恋ストーリーを鑑賞するのがおススメ。

あまりにも可哀想な主人公に自分を重ね、思い切り泣いてみるのも良いかもしれません。
また、好きな人との思い出のものも泣けるアイテムです。

貰ったプレゼントや記念日に一緒に勝ったペアのものも、思い出がよみがえり「あの頃」にどっぷり浸れるでしょう。

これでもか!とばかりに思い出に浸り泣きつくすと、意外にスッキリするものです。
失恋の痛手は残っているけれど、自分の気持ちが整理でき諦めなくてはいけないと思うようになります。

【失恋して涙が止まらないあなたへ。】泣く効果と早く立ち直る方法7選

失恋ショックの対処法3:誰かに引っ張り出してもらう

失恋のショックが大きく後ろ向きな気持ちになっている人は、ひとりでは解決できないのかもししれませんよ。

クヨクヨしすぎて後ろ向きな考え方しかできなくなっているなら、誰かに助けてもらうことです。
気心のしれた友人に愚痴るのです。

飲みに行ったり、ご飯を食べたり、カラオケに行くのも発散できるかもしれません。
カッコ悪いところを見せたって良いのでは?

こんなときだから友達に甘えてみても良いのではないでしょうか。

失恋ショックの対処法4:リカバリーする能力を引き出す

このまま一生苦しむのかも?

もしかしたらもう良いことなんてないのかもしれない。

失恋でショックから立ち直れない人は、今の状況がずっと続くかもしれないと思っているでしょうが、失恋のショックはそう長くは続きません。

今は辛いかもしれません。
けれど、人間はリカバリーする能力がちゃんと備わっています。

「元気になりたい」「いつまでの失恋に囚われたくはない」と心の奥底ではちゃんと思っているからでしょう。

そのため、自分自身が気付いてあげることです。
「大丈夫ちゃんと進めるから」「次はもっと素敵な恋ができるから」と。

そうすることで、心が回復するよう動き出してくれます。

失恋ショックの対処法5:携帯の整理

失恋のショックから立ち直れないときは、身近な整理をすることも大切です。
誰もが持っている携帯電話の整理。

携帯電話には好きな人の情報がぎっしりですよね。
アドレス、SNSのアカウント、思い出のアルバム、一緒に楽しんだゲームのアプリなど。

見たら思い出して気持ちが後戻りするものばかりです。
そこで、断舎離開始!

連絡したくなるアドレスは真っ先に削除。
好きな人の近況が気になって見てしまい、足跡を残してしまうSNSのアカウントも削除です。

捨てがたい思い出の画像も消去。
携帯から好きな人の痕跡が無くなるのは寂しいですが、それもはじめの頃だけです。

見なければ自然と忘れていくことができるのですから。

失恋ショックの対処法6:思い出の物は全て捨てる

目に見えたものの整理も失恋からのショックが早く回復します。
好きな人に関するものは全て処分することです。

例えば、好きな人の私物が部屋にあるのは一番辛いですよね。
生活スペースにいつまでも好きな人の物があると嫌でも目にしてしまい思い出すからです。

また、旅行やデートのときに一緒に買った物もダメ。
触れるもの見るものが辛く、一向に失恋から抜け出すことができなくなります。

部屋の模様替えや、引越しなど大掛かりに生活が替えられると良いのですが、とりあえず細かな断舎離から始めてみましょう。

失恋ショックの対処法7:新しいことにチャレンジする

今までの自分から脱出しようと努力することは、失恋のショックから早く立ち直ることができます。

「今までの自分からが変りたい!」「失恋でショックを受けている場合ではない!」などと、強く思ったら傷は本当に早く治るものです。
そう簡単には完治しないのは当然でしょう。

何故なら失恋のショックはダメージがきついのですから。
けれど、自分で動き出そうとしていることが何より大切なこと。

例えば、仕事のスキルアップのための資格取得に向けて勉強したり、体作りのためにスポーツを極めたりなど、次のステージに上がるために何かに向かって頑張ることは自身の成長に繋がるのです。

頑張っているうちに辛い気持ちもまぎれ、自然に失恋の痛手が癒えているなんてことも。

失恋が辛すぎる人失恋からの復活方法ワン!ツー!スリー!

失恋ショックの対処法8:次の出会いに向けて準備する

恋を失った辛さを癒すのはやはり恋です。
失恋のショックを引きずって、恋なんてもうしない!なんて言うのはやめましょう。

今回の恋の相手は本当の相手ではなかったのかもしれません。
気持を切り替えて周りに目が行く余裕ができると、ふさわしい相手を見つけることができるもの。

そのためには、人との出会いの場に行くことです。
異性でも同性でも、しっかりした考えの人との交流は自分のプラスにもなります。

「こんな考え方の人がいるんだ!」「自分の周りにはいないタイプの人だ」など、人との出会いを通して自分磨きができるのです。

キラキラしてくると自然と良い出会いがやってくるでしょう。
今度こそ、ピッタリの相手と巡り合えるはずです。