結婚できない女性の6つの特徴と7つの理由、独身を卒業する方法とは?

大好きな人と一生を共にしたい、一緒に家庭を築いていきたい。
そんな風に恋愛の延長線上に、結婚を考えることは当然のことでしょう。

けれど、そうではない女性もいます。
自身が結婚がしたいと思わない人、望んでいるのに結婚に至らない人、理由はさまざま。

そこで、今回は結婚できない女性の特徴や理由、結婚できない女性と呼ばれてないようにするための方法についてご紹介しましょう。

結婚できない女性の6つの特徴

結婚できない女性の6つの特徴

特徴1:恋愛に前のめり

結婚できない女性にありがちな特徴のひとつは、恋愛に前のめりになることですね。
恋愛から結婚に結びつくのは理想的です。

好きな人と一生を共にすることができるなんて素敵な事でしょう。

けれど、男性の結婚したい気持ちとこちら側の気持ちにギャップがあると、なかなか結婚には進みません。

結婚したい!という気持ちが前に出過ぎてしまい、相手がフェイドアウトしてしまうことも。結婚匂わせ行動をしたりするの止めた方がいいでしょう。

特徴2:恋愛経験薄め

結婚できない女性は付き合った経験が少なく、恋愛にのめり込む場合があります。
「この人が運命の人」「他の人など考えられない」と好きな人にまっしぐら。

恋愛=結婚となるため、恋愛が楽しめません。
恋愛経験が少ない女性は自分の感情コントロールがうまくできないのでしょう。

特徴3:そもそも結婚したくないと思っている

結婚できない女性は、できないわけではなく結婚に興味がありません。
1人の時間を楽しむことができるため、結婚に意識が向かないことも理由ですね。

結婚することで自由が無くなるのも嫌なのでしょう。
結婚できないのではなく、結婚よりも自分にとって有益だと思うことを見つけているからです。

特徴4:仕事が全て

やりたい事があると結婚できない女性になりやすくなります。
特に仕事に生きがいを感じている場合、結婚は面倒だと思う人も多いようですね。

仕事をして評価され、お給料をたくさん貰うとプライベートが充実し結婚なんかしなくてもいいや!という気持ちになるのかもしれません。

結婚よりも社会の中で評価されることに喜びを感じているのでしょう。

特徴5:女磨きを忘れている

女磨きを怠っている人は、結婚できない女性になりやすくなります。
「どうでもいいや!」「忙しくて面倒。」などと、自身の身をかまわなくなると、女としての意識が低下することに。

メイクは時短が最高!ファッションなんて気にして何になるの?と美しくなることに意味を感じなくなっています。
結婚できない女性道一直線となるでしょうね。

特徴6:結婚できないことを何かのせいにする

結婚できない女性は、結婚できないことを誰かの責任にしがちです。
「出会いがないから。」「たいした男がいないから。」など、自身を振り返ろうとはしません。

結婚できない女性は、自分は悪くないと思っていることが結婚を遠ざけているのでしょう。
そのことを本人が気づくことはなく、「結婚できないよ~。」「何でよ~。」と、ひたすら愚痴を言うことになります。

結婚できない女性と呼ばれる7つの理由

結婚できない女性と呼ばれる7つの理由

理由1:大失恋をした

結婚できない女性は、恋愛の傷が癒えないことが理由のひとつでもあります。
結婚まで考えた人に失恋してしまい、結婚することが臆病になっているパターンです。

次に好きな人ができても、自分の気持ちを素直に言えなくなることも。
「あの時のようにフェイドアウトされたらどうしよう…。」と感情を押し殺してしまいます。

また、失恋相手に未練をもつ場合も、新たな恋に踏み出すことができません。
「この人と結婚したい!」という思いが強いほど、叶わなかったときのショックは大きくなるのかもしれません。

理由2:大恋愛を待っている

結婚は好きな人としたい!
白馬の王子様を待っているような人は、結婚できない女性になる可能性が大きくなります。

もちろん愛する人と結婚を望むことは良い事です。
けれど、甘いばかりの結婚を期待しすぎると結婚から遠ざかってしまいます。

理由3:自己中

わがまま、自己中な女性は男性から嫌煙されます。
主導権を取りたがったり、わがままな女性は結婚生活を潤滑に行うとは思われないからです。

男性は可愛げがあり、自分に寄り添ってくれるような女性を求めたがります。

そのため、付き合っていた男性と結婚に結ぶつくことが難しくなり、結婚できない女性となってしまうのでしょう。

理由4:金銭感覚がずれている

男性目線でいうと、結婚に向いている女性は金銭感覚がしっかりしている人です。
家庭を守るためには金銭感覚は大切になります。

ブランド思考で物欲が強い女性は結婚相手としてはスルーですね。

また、お金にシビア過ぎていつも節約ばかりされるのも息が詰まってしまい、居心地が悪く感じます。
金銭感覚が合わない人は結婚できない女性になりやすくなります。

理由5:自分に自信がありすぎる

結婚できない女性はどこか上から目線です。
いつも誰かに褒められきた人、自他ともに認めるイイ女、自己評価が高すぎる人は、結婚相手に対して多くを望んでしまいます。

「私ほどの女があんな男性と…。」「どうして私が合わせなくてはいけないの?」など、男性に合わせる事をしないからです。

あれこれと男性を選別しすぎ、結婚を逃してしまうのでしょう。

理由6:結婚について考えすぎ

結婚について慎重に考えるのはもちろん大切なことですよね。
長い時間一緒に生活をすることになるのですから。

けれど、結婚できない女性は結婚について色々と考えすぎる傾向にあります。

「もしかしたら上手くいかないかも…。」「本当にこの人が自分の伴侶となるべき人なのか…。」などと、ネガティブな思考に傾いてしまいます。

慎重なあまり結婚の時期を逃してしまい、結婚できない女性となるのでしょう。

理由7:自分のために時間を使いたい

結婚できない女性は時間的な余裕がないことが理由ですね。
仕事が忙しい、趣味の時間を楽しんでいる、友達付き合いが多いなど、パートナーと一緒にいるよりも自分1人の時間を有効に使う事を望んでいます。

恋人として付き合うことはできても、生活をともにすることは堅苦しいとも思うことも。

結婚できない女性は、1人の生活の方が気が楽だと思ってしまい、結婚が後回しになるのでしょうね。

結婚できない女性にならないためには?

結婚できない女性にならないためには?

方法1:すぐに恋愛=結婚とならない

結婚できない女性にならないためにはどうすれば良いのでしょう。
自分の思考を少し変えるだけで、結婚がより近くなることを知っておくことです。

それは、結婚に依存しないことですね。
恋愛をして結婚を望むなら、まずは恋愛を楽しむことです。

恋愛をしたら相手をすぐに結婚相手と意識しすぎると相手のことが見えなくなります。
じっくり相手を見る意味で、恋人として付き合ってみることですね。

そのうえで、「恋人としては良いが結婚相手としてはイマイチ。」「恋人としてはやや面白味に欠けるけど結婚相手としたら二重丸!」なんてこともわかります。

じっくり、ゆっくり相手を見る時間をつくることで、結婚できない女なんて返上しましょう。

方法2:結婚相手に理想を押し付けない

結婚できない女性は自分の結婚観が強すぎることが原因です。
「結婚したらこうありたい。」「自分の求める結婚生活をしたい。」という結婚に対して強い理想を抱いているケースが多くなります。

けれど、長い結婚生活はどちらかが主導権を持ちすぎると、上手くはいきません。
どこかでひずみが出るからです。

そのことが結婚しようとする相手にわかると、おのずと相手は逃げ腰になるでしょう。
「重い」「疲れる」「一緒に生活するのに息苦しくなる」などと、結婚する前から相手のモチベーションダウンに繋がるでしょう。

もしも今結婚を考えている人がいるのなら、自分の理想ばかりを押し付けていないか考えて見た方が良いかもしれませんね。

方法3:自分を磨く

結婚できない女性は結婚を諦めています。
「どうせ自分なんて結婚できないんだ。」「素敵な人などいるわけないわ。」と結婚に期待をもっていません。

そのため自分磨きを怠っています。
「どうせ…」という諦めモードがそうさせているのでしょう。

結婚できない女性と呼ばれることも気にならなくなっている人もいて、そうなると益々結婚から遠ざかってしまいます。

結婚できない女と言われないために、自分を磨くことが大切です。

例えば、自分の趣味を見つけたり、好きなことを見つけること、将来のために資格をとることも良いかもしれません。

何かに向かって頑張ることは魅力的な女性を作り上げます。
結婚できない女性などとは呼ばれなくなるでしょう。

方法4:自分と相手の時間を大切にする

結婚できない女性と言われないためには、お互いの時間を大事にする必要があります。
結婚したらずっと一緒にいたい!と束縛をしたり、自分の時間を返上して相手に合わせすぎたりすると、結婚生活は疲れてしまうでしょう。

そのようなことが恋人に伝わり、結婚に発展しにくくなることも。
一緒に暮らすうえでのルールが守れる女性は結婚しても上手くいくでしょう。

方法5:女度を上げる

結婚を諦めないためには、女をしっかり磨くことですね。
男性は綺麗な女性を好みます。

だらしない服装をしていたり、自己管理ができていない体型でいると、女性としての魅力が低下してしまいます。

自分に似合うファッションを心掛けたり、メイクやへアースタイルに気を配るなど、女性として綺麗に見える努力をすることは、良い出会いに繋がります。

結婚できない女性なんて言われなくなりますよね。

方法6:結婚対象相手を選ぶ

結婚できない女性は、自分から結婚できないような相手を選んでしまっていることがあります。

例えば、既婚者を好きになったり、経済的に苦しい人、結婚願望がないなど、結婚する相手としてはあまり良くない人を敢えて選んでいるのでしょう。

「たまたま好きになった人がそんな人だった…。」と悲観する人もいますが、もしかしたら、障害がある恋を選んでいるのかもしれませんね。

結婚できる相手との交流をしたり、誰かに紹介してもらうのも良いでしょう。
結婚を考えているのなら、結婚にふさわしい人を選ぶよう心がけるようにしたほうが良いでしょうね。

まとめ:愛する人との未来設計を立てる

まとめ:愛する人との未来設計を立てる

結婚できない女性にならないためには、結婚について自身がどう思うのか考えることが大事。将来設計で結婚があるのか、それとも考えていないのか、まずはそこから考えます。

結婚したいのなら結婚できるように、改善点を見直すことですね。
また、結婚は本当にしたくないなら、自分ひとりの生活設計を立てることです。

結婚できない女だと思われないように自立した生活をすることが大事ですね。

新しい彼氏を見つけて素敵な恋をしませんか?
日本最大級の恋愛・恋活マッチングアプリなら【Pairs】
あなたにぴったりのパートナーを探せます。