男は失恋うつになりやすい?失恋うつになる男の特徴6つと対処法4つ

失恋した男性と女性

失恋してから眠れない、何をしても楽しくない、食欲がない、涙が止まらない…
当てはまる、と思う男性は要注意です。

その症状、実は「失恋うつ」によるものかもしれません。

失恋うつとは、失恋をきっかけに発症するうつ病のこと。
実は男性の方が女性より失恋うつになりやすいと言われているんです。

今回の記事では、自分や大切な人が失恋うつなのか気になる人のために、

・失恋うつになりやすい男性の特徴6つ
・失恋うつになったときの対処法4つ

について解説します。

男は失恋でうつになりやすい?

男は失恋でうつになりやすい?

男性の方が失恋うつになりやすい?

実際、男は失恋うつになりやすいのでしょうか。
一般的には、女性の方が失恋でうつっぽくなっているイメージがありますよね。

「別れるくらいなら死んでやる!!!」

漫画やドラマなんかでこういうセリフを吐くのはたいてい女性です。
さらに「メンヘラ女」という言葉はよく聞きますが「メンヘラ男」という言葉はあまり聞くことがないですよね。

ですが、実際は男性の方が深刻な失恋うつになりやすいのです

自殺者数はどの年でも圧倒的に男性が多く、その割合は1.5倍にものぼります。
中でも毎年多いのが「うつ病」を原因とする自殺。

失恋うつによる自殺も、この中に多数含まれている可能性が高いです。

さらに、20代では「男女問題」を理由に自殺する人が多く、その割合も男性の方が多いという特徴があります。

男女問題の中でも、「失恋」を理由に自殺する人は最も多いのです。
男女問題の中では失恋がいかにダメージを与えるかということがわかりますね。

30代、40代であっても男女問題を理由とする自殺者は男性の方が多く、失恋によるダメージは男性の方が受けやすいのがわかります。

男性は女性のように失恋を始めとした悩みを相談することが少なく、ストレスやうつ状態を抱え込みがちです。

また男性の方が恋愛に翻弄されることを情けない、恥ずかしいと思ってうつ状態から目をそらそうとする傾向があり、それもうつを悪化させてしまうのです。

失恋うつになりやすい男の特徴6選

チェックする医師

失恋うつになりやすい男の特徴6選

失恋うつになるかどうかは個人差が大きいものです。
特に失恋うつになりやすい男性は以下のような特徴があるといわれています。

片思い男子におすすめの失恋ソング20選!歌詞の意味を徹底考察

失恋から立ち直れない男性の復活方法7選!特徴と原因も知っておこう

失恋うつになる男の特徴①完璧主義で自分に厳しい

完璧主義で自分に厳しい男性は失恋うつになりやすいです。

というのも、何事も思うようにいかないとイライラしたりストレスを感じたりしがちなので、ちょっとした失敗でも落ち込みやすいためです。

女性にとって失恋は悲劇で、自分の汚点であるとは考えません。
自分の評価を下げるものとは考えないので、気軽な気持ちで人に失恋のことを話せます。

一方、男性にとって失恋は自分の汚点であると感じます。
男性はハンターの性質を強く持つので、失恋は獲物に逃げられたことを意味するためです。

もともと男性はそういう性質をもつのに、さらに完璧主義者という性格を持ち合わせていると、失恋したことでどうしようもない悲壮感に襲われるのも無理はありません。

失恋うつになる男の特徴②相談したがらない

失恋したことを相談したがらない男性も失恋うつになりやすいといえます。

もともと男性は失恋のことを人に話したがりません。
その理由は前述の通り、失恋を人生の汚点と感じているためです。

とはいえその程度には個人差があり、全く相談しない人、男友達になら話す人、割と誰にでも打ち明ける人と様々です。

失恋のつらさや苦しさは誰かと共有すると薄まりますが、人に相談しない人はそれができません。

そのためつらさや苦しさを抱え込んでしまうことになり、うつになりやすくなります。

失恋うつになる男の特徴③潔癖である

潔癖な男性は失恋後、人間不信になりやすいため、社会生活への不適合から失恋うつへと移行しやすくなります。

そもそも潔癖な男性は他人の介入を嫌がるものです。
それでも恋愛をしたということは、自分の中で何か折り合いがついたということ。

その折り合いが失恋によってなくなってしまうのは、今まで積み上げたルールや秩序が崩壊してしまうということです。

場合によってはあらゆる女性に不信感を抱くようになってしまいます。
人間不信のストレスから、失恋うつを引き起こしてしまうのです。

失恋うつになる男の特徴④ネガティブで自己評価が低い

もともとネガティブで自己評価が低い男性は、失恋によってさらに自己評価が落ちるため、そこから失恋うつを発症しやすくなります。

失恋すると自分のすべてを否定されるように感じますよね。

もともと自己評価が低い男性だと、完全に自分を否定されたかのように感じ、ひどいと生きている資格なんてないとまで思い詰めてしまいます

失恋うつになる男の特徴⑤一途である

一途な恋愛をする男性は、失恋のショックから失恋うつになりやすいです。

男性は女性に比べると移り気で気が多いのが普通です。
生物学的に、複数のメスと関係を持てるほうが種としての生存確率が高まるためです。

ですがこういう性質にももちろん個人差があり、一途に相手のことを思う男性も多くいます。

一途なタイプが失恋してしまうとその心痛ははかりしれません。
失恋の衝撃から立ち直れず、失恋うつを発症してしまいがちです。

失恋うつになる男の特徴⑥趣味がない

趣味がない男性は、失恋後に打ち込むものがないため、失恋のことばかりをぐるぐる考えてしまい失恋うつを発症しやすくなってしまいます。

仕事でも趣味でも新しい恋でも、何か打ち込むものがあると失恋からの立ち直りは早くなります。

逆に言えば打ち込むものがないと立ち直りは遅くなるということです。

自分は失恋うつ?失恋うつの代表的な症状

失恋うつの代表的な症状:眠れない男

こんな症状があったら要注意!失恋うつの症状

前述の通り、男性は失恋うつを認めたがらない傾向があり、それがうつを悪化させてしまいます。

失恋うつの代表的な症状は下記の通り。
当てはまることが多かったら「自分は失恋うつなのかも?」と疑ってみましょう。

①失恋の事実にこだわり続ける

具体的には以下のような症状をさします。

・ふとした瞬間に別れる前後のことが蘇る
・元カノに対する感情が突然思い出される
・なぜ別れたのかぐるぐる考え続ける
・失恋の事実にいっさい触れないようにしてしまう
・元カノの現状を聞くと発狂しそうになる

②ネガティブな感情に支配される

具体的には以下のような症状をさします。

・集中力がなくなりミスが増える
・自分はダメな人間なんだという気持ちが強くなる
・何事にも自信が無くなる
・無気力状態になり、何も手に付かなくなる

③睡眠や食欲への影響が出る

具体的には以下のような症状をさします。

・寝つけない、眠りが浅い、寝ても疲れが取れない
・常に頭が鉛のように重く、考え事ができない
・食欲がなく、体重が一気に減少した
・食べ物の味がない

こうした症状のうち、いくつかがあてはまり、さらに2週間以上続くようならば失恋うつを発症している可能性が高いです。

男性が失恋うつになってしまった場合の対処法4つ

男性が失恋うつになってしまった場合の対処法4つ:SOS

男性が失恋うつになった場合の対処法

「俺って失恋うつかも…」
もしそう思ったのなら、次に紹介する対処法をなるべく早く行ってください。

ほっとけば治る、気持ちの問題だからたいしたことない、と思ってそのままにしておいてもうつはよくなりません。

失恋うつの対処法①病院に行く

失恋うつは、きっかけが失恋であっても「うつ病」という病気だととらえてください。
精神の病は目に見えない分むしろやっかいです。

きちんと治すためにも、まずは病院に行ってください。
特に不眠や食欲への影響、自殺が頭をよぎるというような人は一刻も早く受診すべきです。

人には話したくないと感じる男性も、むしろ専門家には話ができるかもしれません。
よく眠れない、食欲がないという症状を緩和するだけでも楽になる可能性があります。

きちんと治療しなければならないということを念頭に置きましょう。

失恋うつの対処法②しっかり休む

病院へ行くという対処法と同時に行ってほしいのがしっかり休むということです。

うつ病のときに無理して働こうとしても無理ですし、むしろさらなるストレスがかかります。

しっかりと休むためにも、病院に行って「うつ病」の診断を受け、休職してください。
できたら実家など、一人にならない環境で休むほうがよいでしょう。

眠れたら眠るようにし、脳と体を休めることに専念してください。

失恋うつの対処法③筋トレや運動をする

食欲はある、眠れるという場合は、失恋うつにはまだなり切っていないかもしれません。

動ける場合は筋トレや運動をするのがおすすめです。

筋トレや運動は幸せホルモンであるセロトニンの分泌を促しますし、それ自体にリフレッシュ作用があり気分をあげてくれるためです。

筋トレや運動をすると自己肯定感の向上にも役立ちます。
体が引き締まり筋肉がつくため、魅力的な体になり自分に自信がつきます。

とはいえ失恋うつかも?と思うところまで気持ちが落ち込んでいる場合はなかなかがっつり動くのは難しいでしょう。

散歩や軽いウォーキング程度でも、心身にはよい作用を与えるので、難しく考えずにまずは動いてみることをおすすめします。

失恋うつの対処法④新しい恋へ動く

ある程度失恋うつが回復するのが前提になりますが、失恋から立ち直るには新しい恋をするのがやはり一番効きます。

男性は過去の恋を保存する生き物なので、新しい恋が始まってもひょんなことから昔の恋や失恋のことが出てくることもあります。

ですが新しい恋が始まれば、失恋うつの一番ひどい状況からは抜け出しやすくなります。
新しい恋が心に刺激を与え、前向きに考える力をくれるためです。

失恋の痛手は時間が癒してくれると理解することも大切です

このつらさ苦しさがずっと続くのかと思うとうつ状態から抜け出せませんが、出口はあると知っているだけでも気持ちが楽になるかもしれません。

新しい恋を見つけたいなら

新しい彼女を見つけて素敵な恋をしませんか?
日本最大級の恋愛・恋活マッチングアプリなら【Pairs】
あなたにぴったりのパートナーを探せます。

男は失恋うつになりやすい!早めに対策を

男は失恋うつになりやすい!早めに対策を:海と男性

男性は失恋うつになりやすい!早めに対処を

今回の記事では

・男性は失恋うつになりやすい
・失恋うつになりやすい男性の特徴6つ
・失恋うつの症状
・失恋うつへの対処法

について解説しました。

男性は女性よりうつが深刻になりやすいので、なるべく早めに対処するのが大事です。
できたら周囲に気持ちを吐けるといいですね。

相当ひどくなってしまったら早めに病院を受診することも考えましょう

 

【恋愛相談】悩みを本気で相談したい人のための占いサービス5選

【保存版】本気で彼氏・パートナーを探せる!女性向けマッチングアプリ11選

【完全版】出会えると評判!男性向けマッチングアプリ11選